2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
あと数時間で年も変わり新年を迎えようとしている・・・。

ここに来て改めて今年一年を振り返ってみたが、何だかバタバタしたような一年だった。

釣り関係では例年に無く早い氷上解禁でホイホイと出掛けてはいたものの
1月も終盤に来た頃から厳しいような気もした。

1月2月と記録的な豪雪となったが、再び冬だというのにスキー場が困るくらい
全く雪が無い?・・・。

なんとも皮肉なものだが、朝の雪かきや車の運転などでは雪が無い方が良いのは
当然なのだが、岩洞湖だけは別物なのでなんとも自分勝手なこった。

その後、渓流も解禁してダメ元で行くのだが、当然、釣果には見合わなかった事が
多々あったような気がする・・・。

それでもM川で釣上げた虹鱒は記憶に残る・・・。
ブログを始めたきっかけにもなったし、悪条件での釣果だったので
尚更、その時の光景が目に浮かぶ。

そんな中、雪代に悩ませられながらも、サクラは例年に無く日本海側も太平洋側も
絶好調だった年だ。

しかし残念ながらオイラには咲いてくれなかったけどなぁ?。(笑)

梅雨も明ける頃にはヤマメ達も良いサイズに育ち、しばし楽しませてもらった。

しかし梅雨だというのに、雨量が少なくただでさえ厳しいのに、夏はホント厳しい釣りとなった。

今年はある意味いろんなフィールドにチャレンジした年でもあるし、新たなるポイントも
開拓できた年でもあった。


稲穂も色付きはじめた頃には、どうにか尺ヤマメもGET出来たし、
その後も幸運にも数匹の尺物と戯れる事が出来た。

今年はクマ注意報なるものが発令された年だったが、幸運にも?出遭う事が一度もなかった。

気休めに買っておいた鉈や爆竹、クマ鈴も効果はあったのだろうか?

まぁ無いよりは気休めだがあった方が心強いという事もあるのだが・・・。

そうこうしているうちに渓流も禁漁となりしばし休みかとも思ったが

ドーム船が始まり、何故か?毎週のように通う羽目になってしまった。(笑)

その結果、おかげ様で様々な人達と出会い楽しい一時を過ごせたし
勉強にもなった。

そして何より人との交流が出来た事に感謝する。

そのドーム船も先日で終わってしまったが、次は氷上解禁なので
心待ち遠しい今日この頃だ。

こうして改めて1年を振り返ってみるとホント走馬灯のように駆け巡るのだがホント早いものだ。

今年の目標だったマイミノーで尺ヤマメを釣るという事も出来たし
いろんな意味で収穫のあった1年だった。

周りではいろんな環境の変化のあった釣友達であったが、良くも悪くも
とらえ方次第だと思うので
良い方に進んでいってほしいものだ。

先程、新聞を見ていて気付いたが、どうやらオイラは年男だったようだ・・・。

家人に「えっ?今頃気付いたの?」と言われたが、そんな事気にもしていなかった・・・。

来年はどんな年になるのか楽しみだなぁ?。

明日は初詣に行くつもりなのだが、当然、願い事は・・・

「今年も爆釣出来ますように!」と願う事だろう。(笑)

今年始めたこのブログだが、果たして来年は続いているだろうか?




スポンサーサイト
今年も残すところ、あと2日というところだが、年末だというのに
残された仕事やら、忘年会などで一杯だ・・・。

午前中にやっつけで大体を片付けたところで、気分転換に年末の年越し蕎麦を
買うついでと思い、岩洞湖へ行ってみた。

さすがに誰も居ないだろうなぁと思いながらも、のんびり走っていたら
先日から気になっていた電光掲示板の気温計が直っているかと思ったが
残念ながら消えたままになっていた。

その後、外山のカメラはと思い行ってみるが、何だか動いているのか判らない状態だった。

先日、爺さんから直ったらしいと聞いたが、カメラは下を向いたままだった。
DSC00104.jpg

これって岩洞湖へ行く時結構見るんだけどなぁ・・・。

しかし、先程ネットで見たら見事復活していた!

先日、国土交通省にメールを書いたからか?はたまたJ南店の店長が電話したか?

まぁこれで一安心といったところか?

まずは小石川の様子をと思ったら、先日まで氷結していた部分が融けているではないか・・・。
DSC00105.jpg

このままだと、解禁が遅れるかも?などと考えながらもとりあえずレストハウス
向かったが、生憎、レストハウスはお休みだったようだ・・・。
仕方ないので、年越しそばを諦めそのまま湖面の様子を見ようと車を停めてみるが
誰も居ないドーム船がポツリと湖面に浮かんでいるだけだった。
当然といえば当然なのだが、何だか先日までの賑わいが嘘のように淋しい感じがする。
DSC00108.jpg


出水口からの水もどんどん入っていて波立つ様子にしばしボーっと見とれてしまった。

DSC00107.jpg


その後、いつもお世話になっている岡本商店に行き、しばし雑談をしながら暖炉にあたり
冷えた体を温めて「また来るから」と店を後にした。

DSC00106.jpg


再びレストハウスの駐車場に立ち寄り辺りを見回すが、当然誰も居ないし
し?んっと静まり返っている。

ブラブラ歩きながら良く見てみると岩洞湖ってダム湖百選に選ばれていた事に
気付いた。

DSC00110.jpg


へぇ?なるほどなぁと一人感心するも、ここは本州一厳寒の地というだけあって
さすがに寒い・・・。(笑)

DSC00109.jpg


ふとっ活性化センターの方に行くと誰か来ていたようで何かやっている様子だが
腹も減った事だし帰ろうと思い家路に着くが、途中我慢できなくなり
藪川そばへ立ち寄ってみた。

ここは何度も来た事があるはずなのに、未だかつて食事はした事が無かったので
ある意味今回はチャレンジャーという事に・・・。
店内に入ると丁度昼時なのか、家族連れで込み合っていたが
何とか座れたのでメニューを見ながらしばし悩んだあげく
このクソ寒いのにマイタケの天ざるを頼んでみた。

待つ事15分ほどで出てきたそれは・・・。

DSC00113.jpg


なんとも豪勢?ホントにマイタケの天ぷらとざるそばが出てきた。

腹ぺコだった事もあり、ペロリと平らげてしまい少し物足りないような気もしたが
土産の持ち帰りそばを横目に気にしながらも店をあとにした。

市内に近づくにつれて、路面の雪も無くなり天気も良い事という事で
仕事も忘れその足で、釣具屋に行ってみた。

初売り用の物なのか定かではないが、今シーズンのウェーディングシューズも
お疲れだったので、先日J北上店店長の計らいで頼んでおいた
ウェーディングシューズが南店にもあるというので引き取りに行った。
値段も定価の半額という事でラッキー!
消耗品であるだけに安いにこしたことはないが、高い物をソールを取り替えながら
数年履くのも良いのだが、頻繁に行くようなオイラには安い物を毎年買換えて
いった方が良いと思った。
それでもソールを張り替える手間やソール代とボンド代を考えたら
間違い無くお徳だろう。

何だかまだ氷上も解禁していないというのに気持ちは既に渓流モードか?(笑)
まぁ?気持ちだけでも先取りという事で良しとしよう。

毎度の事ながら今朝目が覚めて、はぁ?岩洞湖にでもルアー投げに行きたいなぁと思いながらも
身支度をして秋田へ出かけた。

用事も済ませ、遅めの昼食をとり家路に着いたのだが、財布の中身がカラ状態に気付き
今日はクリスマスという事もあり、色々物入りなので銀行を探すが見つからず
ナビで郵便局を検索してナビの言うままにたどり着いて用事を済ませ
車に乗り込もうとした時に見覚えのある某写真屋さんが・・・。

意を決して店内に入るやいざや、「Hさんのお宅ですか?」看板娘さんに聞いてみたら
見事、ビンゴ!

まさかしゃちょさんの巣だったとは・・・。

さぁ?そこからは忙しい中しばし雑談となってしまい、コーヒーまでいれて頂き
ついつい長居をしてしまった。

そんな中、ついさっきまでHideakiさんが来てたよとの事だった。

その後、隊長の所へ行けと命令が下ったので、越冬隊本部にお邪魔してきた。

しかし、ここでも残念ながらHideakiさんと入れ違いだったようで
ニアミスとなってしまった。

お客さんや出前などで忙しい中、しばしオイラの雑談に付きあって頂き
他のメンバーの方々に配布していなかったブツを置いて
失礼する事とした。

家路に着く頃には既に日も暮れていたが、今日はクリスマスなので
そのまま直帰した。

しかし仏教本国なのにクリスマスとは何ぞや?
それでもメリークリスマス!
今日は今年最後のドーム船という事で、J北上店の店長ご好意に甘えて
☆クリスマスプレゼンツプレミアムドーム☆に同船させて頂きました。

ここのところワカサギにお熱を上げているつかボンさんも行きたいというので
二人一緒にお世話になる事になった。

AM5:30家を出てドームへ向かうが、途中のいつもの辺りで外気温?5℃だったのが
岩洞湖につく頃には気温も一気に下がり?7℃だった。
既にOさんご一行様は到着しており、その他の方々も既に到着済みのようだった。
駐車場でナベさんに会い挨拶もそこそこに、まずはすぐに乗船する事となった。
先日とは打って変わって、ドーム周りの氷も溶けていたようで
難なく船は進んで行った。

Oさんの同行の方が既に乗船されていたようで、バリ船には乗れなかったが
後々結果オーライという事は、この時知る由も無かった・・・。
DSC00089.jpg

まずはオイラ達はオマケみたいなもんなので、本日のメインの方達が
場所に落ち着いてから、とりあえず空いた所に落ち着いた。
暗い中Oさんとその相棒さんが、ランタンを出してくれたおかげで
船内は明るい上に暖かかった。

夜も明け始めた頃から、ポツポツと釣れ始め幸先が良い感じにスタートした。
DSC00082.jpg

DSC00083.jpg

先日の釣行に比べれば何かの様に期待感が・・・。

周りの方々も同様に釣れ始めている様子にワカサギもやる気満々だった。

最近の様子だとAM9:00でアタリも止まるのかなぁ?と思いきや
何だかんだで昼近くまで餌を替えたり、誘いを替えたりして何とか持ち越した・・・。

しかし昼前にOさんの相棒さんが徹夜のせいか?丘に戻りお昼寝タイムとなってしまった・・・。

残念!もっとOさんとの漫才?見たかったのになぁ?(笑)
今度は氷上でお会いしたいなぁ・・・。

その後、昼過ぎ辺りに一度アタリが遠のいたのを期にランチタイムとした。

再び釣りを再開するが、やはり段々と食い渋ってきたのか?掛かりも浅く
微妙なアタリとなってきた・・・。

ここに来て本当は手繰りで感度の良い釣りをしたかったが、生憎オイラは
そのようなタックルは持ち合わせていなかったので、頑固にマイ電動で続けるが
やはり岩洞湖のワカサギは一筋縄にはいかず・・・。

とっここに来てつかボンさんが、娘さんクリスマスの買出しに行かなければ
いけないという事で残念ながらタイムアップとなった。
DSC00094.jpg

まぁ?先日オイラとの釣行を共にしたのだから、今日は上々でしょう。

同船の皆さんはお腹も満腹になってきたのか?子供のようにお昼寝タイム(笑)
DSC00090.jpg

午後からも同船の方々とは初対面なのにいろんな話に混ぜてもらい
楽しい一時を過ごせ退屈もせずの釣りとなった。

☆同船の方達の釣り風景☆

DSC00084.jpg

DSC00085.jpg

DSC00086.jpg

DSC00087.jpg

DSC00088.jpg

途中、仕掛けの針先も甘くなってきたので、先日VARIVASさんから頂いた
仕掛けに交換するが、1本針が取れてしまい3本針になったが
何とか釣上げる事が出来たという事で、やはり仕掛けの交換は
まめにするべし!という事か?

それといつもはVARIVAS社のナイロンのレッドラインを愛用しているのだが
今日は最終戦という事もあり、先シーズン購入しておいた感度得PEを巻いていった。

ワカサギ専用PEラインを使うのは初めてだったが、こんなにも違いが出るとは
正直驚いた・・・。

さすがラインメーカーだけあって凄いの一言!
他のPEラインは使った事はあるのだが、やはりちょっと荒いような気がする。
多分これでまたPEを使う事になるのだろうなぁ?。

そんなこんなで途中に雫石ご一行様もお帰りになってしまった。

強制的しゃちょさんを誘い出しておいて、サシで勝負と言われていたにも関らず
オイラはOさんに手渡された謎の虫を使ってみた。
DSC00097.jpg

試しにどんな物なのかなぁという感じで使ってみたが、サシで食わない時には
有効かもしれない。
ただ消耗が早く取り替え時期が早いのが難点かもしれない?
でも釣れるし・・・。
後は値段次第かなぁ?。

そうこうしているうちに、お隣のドーム船からもお帰りになって行く中
Oさんご一行様もタイムアップとなった。
DSC00095.jpg


PM3:00過ぎに再び周りでも釣れだしてきたが、先日の釣行と比べれば
十分に楽しませてもらったので、PM3:30を期に本日の釣りを終了とした。
DSC00101.jpg


☆E市からお越しの皆様☆
ホント楽しい方達だった。(^0^)
DSC00098.jpg


終了を爺さんとナベさんに伝えたら一緒にあがると言うので
3人で監視所で雑談をしてS○木さんに今年もお世話になりましたと
別れを告げ監視所を後にした。

このまま帰ろうかとも思ったが、レストハウスに寄っていこうと思ったら
爺さんが、「そばでも食べていかない?」というので、断る理由もないし
オイラも食べてみたかったので、まずは定番の?ざるそばを頼んでみた。
DSC00103.jpg

そば好きのオイラはあっという間に完食!
十割そばというだけあってそばの旨味が凝縮されている感じで
ホント美味かった。

タレもオイラ好みの甘からずしょっぱからずで良い感じ。

食事をしながらその後もしばし雑談などをしながらマッタリとしてしまって
外に出た頃には既に日も落ち小雪の降る中、岩洞湖を後にした。

途中、小石川の湖面を車中越しに見るが、先日よりも氷結している部分が大分
広がっているようだった。

今年もドーム船のおかげでワカサギ釣りを堪能させてもらったが
一足早く気持ちは既に氷上の事を考えながら家路に着いた。

次は氷上本番、楽しみだなぁ!
今日は明日の準備の為にあっちこっち行ってきた。
まずはJ北上店に行き、店長に明日の予定などを確認した後
仕掛けを購入しようと思ったが、残念ながら品切れ・・・。

その足で都南J店へ行こうと思うが、雪で渋滞の為に迂回してしまい
396号を周ってきたので、J都南店はパスしてマ○ハへ寄ってみるが
ここもお気に入りの仕掛けが品切れ状態だった。

その足でそのままJ上堂店へ行ってみたら、たくさんあるではないか!
なぁ?んだわざわざあっちこっち行かなくても一番近くにあったじゃないかぁ
まぁドライブという事で良しとしよう・・・。(笑)

そういえば、Gijieの別冊サクラマス2007が出ていたので
買ってきてはみたものの、また見る暇も無いのだろう・・・。

それに今日、忠さんからもNEWDVDも届いていたし・・・。
しかし、前回のもその前のも見る暇も無く未開封のまま本棚で眠っている・・・。

今日買ってきたGijie別冊にも付録でDVDが付いていたが
果たして解禁までに見れるだろうか?(笑)

明日はドーム船ラストだし来週はやる事がいっぱいだし
はぁ?何故こんなにもバタバタしているのだろうか?

せめて年越しくらいはゆっくりと過ごしたいものだが
果たしてオイラにそんな余裕があるのだろうか?


今日はご近所釣り仲間のつかボンさんJAMESさんとの釣行となり
久しぶりのドームに期待を寄せてAM5:30出撃!

道中、所々アイスバーンになっている所などもあり本格的になってきた。
途中の電光掲示板の気温計が壊れているのか消えている為、
岩洞湖の気温の予測が出来なかったが、到着後に車の外気温計では?9℃を表示しており
久しぶりに寒さが身にしみる・・・。

既にお二人さんは到着していたようで、他のお客さんもチラホラと見えていた中
S○木さんから最近の様子を伺うと、日曜と月曜は良かったのだが
火曜休みを挟んで昨日、水曜はボウズを食らった人もいたらしく
かなり厳しい状況と伝えられたが、久しぶりの釣行なのでお気楽に考えながら
ドームへ移動する事になるが、寒さのせいかようやく今シーズン初めて氷を割りながら
突き進む船は凄まじかった。

☆ 夜明け後のドーム周辺 ☆

DSC00076.jpg


暗い中、ミニマグライトを頼りに準備をしているうちに辺りもすっかり明るくなりかけてきた。

投入後、幸先良くポツポツと釣れだすが、気温が低いせいかドーム内でも寒く
ガイドが凍りつくのにはホント参った・・・。

指で温めながら何とか溶かしながらやるもんだから、全くもって手返しが悪く
折角のチャンスも台無しに・・・。

☆ 真剣なつかボンさん ☆
DSC00074.jpg


それでも周りの方は釣れている様子で、昨日に比べれば全然良いのかも?
などと話しながら釣っていたが
次第にそのアタリも遠退いていき、周りでは早めのランチタイムになったようだ。

しかし午前中勝負のJAMESさんは朝一2連チャンでモロコを釣上げ笑いをとるが
ある意味あの微妙なアタリを取るとは恐るべし・・・。(笑)

DSC00070.jpg


しかしその後バシバシとワカサギを釣上げ、昼を過ぎてからJAMESさんは早々撤収となった。

この時オイラとつかボンさんはJAMESさんの選択に間違いがなかった事に
後々気付くのであった・・・。(笑)

先日、同船したお隣さんも撤収、そのお向かいさんも撤収となり
一人二人とお帰りとなり、PM2:00頃にはオイラとつかボンさんの
貸切になってしまった。

☆ 同船の方々釣り風景 ☆

DSC00073.jpg

DSC00071.jpg

DSC00072.jpg


後で聞いたら、つかボンさんも思っていたらしいが?

ふふふっ午後からが良いんだよなぁ?」とオイラも僅かな期待をしていたが
その期待も見事に裏切られてしまった・・・。(涙)

誘えど、餌換えしても効果なし!

居ない魚は釣れんっていった感じで、お手上げ状態になってしまった。

普段は穴替えしないオイラだが、貸切という事もありあっちこっち穴換えするが
一向にアタリも無し・・・。

そんな中、ふっと隣のドーム船を覗いて見たら、誰も居らず二層とも貸切状態?

このまま居てもと思い、つかボンさんに上がりますか?と聞こうと思うが
釣人のスケベ根性と言うのか判らないが、後一匹どっちかが釣ったらと思うが、
そんな気配もないので、シビレを切らしたオイラがつかボンさん今日はこの位にしましょうと
PM3:30本日の釣りは終了とする事にした。

しかし久しぶりの釣行なのにホント何故か疲れたぁ?・・・。

S○木さんに「明日はもうちょっと釣れるべぇ」と促されるが
果たして明日のワカサギの行方は・・・?

それは行った者にしか判るまい!

帰り際にレストハウスに立ち寄り、しばし雑談をしてきた。

DSC00077.jpg



看板娘のおねぇちゃん愛想が良くワカサギ釣りが駄目でも
あの笑顔でチャラになるかも?しれない・・。(笑)

DSC00079.jpg


一時はどうなる事と心配していたが、オーナーも本気モード
お客さんの要望に応えてくれるようなので、これで岩洞湖も安泰だろう。

やはりレストハウスがない事にはファミリー連れや初心者の方には
厳しいだろうから、それを引き受けてくれた事に感謝すべきであろう。

そんなNEWレストハウスはこれからタックルなども充実させていくとの事だし
メニューも豊富に取り揃えていた。
十割そばも冬季でもざるそばが食べれるらしいので、そば好きの方にはたまらないだろう。

最後に看板娘お二人に見送られ何とも切ない気持ちで岩洞湖を後にした。

途中、湖面を見ながら戻ったのだが、既に小石川周辺は氷結しており
氷上が近いのも感じ取れる。

S○木さんの話によると10日解禁が濃厚のようだが
果たしてどうなる事だろう・・・。
今シーズンは殆んどサンダルで過ごした。

と言うのも今年、巷で流行しているcrocsを履きはじめてから
このサンダルにとりつかれてしまったからである。

耐UV効果 絶縁効果 最近を寄せ付けない 超軽量 すべり防止効果 等々と
良い事尽くめである。

なんといっても、軽量で汚れなども水で洗い流せる為お手入れも楽チンなのだ。

それと豊富なショが用意されているので、選択肢があり楽しいのだ。

その履き心地は履いてみた者しか判らないだろうが、ムニュムニュとした履き心地から
手放せなくなってしまったのである。

このクソ寒いのに、未だこのサンダルを履いてドーム船にも行くが
さすがにこれじゃアホだろうと思い、先日の彼女の誕生日プレゼントを
購入した際に同じ物をオイラもGETした。

その名もジョージー完全防水ブーツなのだ。
DSC00069.jpg

ただ残念な事に欲しかったピンクが入荷しなかったとの事で
仕方無しにレッドにしてみた。

これを履けば寒い中のワンコの散歩も少しは楽しくなればいいのだが・・・。
次は何色にしようかなぁ??(笑)
今日は午前中、何かと用事が入り忙しかったが、ネットで知り合ったkazuたかしさん
お会いする事となった。

しかしオイラは花巻に居た為、急いで盛岡へ向かうがこの天候のせいか渋滞
なかなか進まず・・・。

迂回しながら何とか待ち合わせ場所に到着するが、ハテ?何処に居るかわからないし
面識もないので、何処にいるかメールを打ちながら探して合流する事となった。

挨拶もそこそこに済ませ、しばしお互いの近況報告などをしながら
ワカサギ釣りの話に突入していった。

オイラの話好きのペースにはまってしまったのか?次第に打ち解けて頂いたようで
話題は次から次へと尽きる事はなく永遠と話は続いた・・・。

自作の話やタックルの話など色々と教えて頂いたが、やはり釣人それぞれの
拘りを感じられた。

そんな中、名残惜しい気もしたが、この後の用事と再びM市まで戻らなくては
いけないという事もありお別れとする事にした。

会う前の自分が想像していたギャップがあったので、少しビックリ!!!
あっ!別に変な意味ではないけど・・・。(笑)

しかし、いつも思うのだがワカサギ釣りを通して知り合う方達は
ホント個性の強い人が多いと思う。

もっとも極寒の地に行くような人なのだから、側から見れば異常な?
人達なのかもしれない・・・。
まぁ?当然、自分も含めてだが(爆)

PS:kazuたかしさんコーヒーゴチャマでした。m(  )m
またお越しの際に暇な時には連絡してください。

夜中に突然目が覚め、外を見たらみぞれらしきものが降っていた。
PCのデスクに向かい作業をしていたら無性に釣りに行きたくなり
キャンセル待ちでもと思いドームへ向かってみた。

途中、いつものローソンへ寄ったら見覚えのある顔が・・・。

某釣具店のM氏が他のメンバーを待っている様子だった。

とりあえず買い物を済ませ一足お先にドームへ向かった。

途中、気温は?2℃だったが、路面状況は雪も降っていたせいか
アイスバーン状態だった為、ハンドルを握る手も何故か慎重になってしまう。(笑)

何とか?無事に監視所に着いて向かってみると、既に大勢の方達が待っている様子から
もしかして空いてない?と聞いてみたら全然大丈夫!大歓迎との事だったので
土壇場で着てみた甲斐があったというもんだ。

第一号船で渡してもらいドームに乗り込むが、今日は新船に乗る事にした。

6時を回っていたが、さすがにまだ真っ暗でどうにもこうにもお手上げ状態なので
夜が明けるのをしばし待つ事にした。

そんな中、夜も明けかけたのだが、天気のせいか日もでない為まだ薄暗かったが
仕方無しにミニマグライトを頼りに準備を始めていたら、
先程、ローソンで会ったご一行様が到着した。

挨拶もそこそこに済ませご一行様も準備に取り掛かった。

しかし第一投目から1時間ほどもアタリも無し・・・。

お隣さんは既に4匹ほど釣上げているというのに・・・何故???

そうこうしているうちにオイラにも待望の一匹が釣れたのはAM7:30頃だった。

そこから絶好調と言いたいところだが、これまた続かずで何ともならず・・・。

午前中だけの勝負だったので今釣れないで、いつ釣るの?といったところだが
こまめに餌を替えても誘いを替えてもタックルを変えても一向に釣果は伸び悩む?

周りも殆んど沈黙で釣れているのか釣れていないのか?シ?ンと静まりかえる中
時折、「釣れてるかぁ?」 「だめだぁ?」などという始末。

それでも久しぶりのワカサギ釣りだったので、一匹掛かる度に慎重に釣上げ
楽しめたかな?

そうこうしているうちに時間が迫りAM10:30タイムアップとなってしまった。

帰り際にSさんに「どうした?もう帰るのか?」と言われたが
生憎、今日は午後から仕事なもんでねぇというと、「じゃまた明日来ればいいさ」と言うが
さすがにまた明日とはどうにも気乗りせずだったので、丁重にお断りした。

帰り際にレストハウスに寄って状況を確認してみた。

新しいオーナーは気さくで優しそうなご主人だった。

以前のように食事はもちろんだが、日釣り券、餌、タックルなどの販売と
ドリルやテントのレンタルもそのまま引き続き貸し出すようだった。

営業時間は平常はAM8:30?PM17:00 定休日水曜日

氷上シーズンは無休 AM4:00?PM17:00

お勧めは やはり手打ちの十割そばだそうなので、機会があったら是非食べてみたいものだ。

帰宅後、Oからの久しぶりの電話で昼食をご一緒しようという事だったが
待ち合わせをしておいて、行けないでしまった・・・。

その後、今日は彼女の誕生日だったので、プレゼントを買いに行ったり
ケーキを取りに行ったりとバタバタと忙しかったが
夕食には何事もなかったかのように、久しぶりに何が食べたいというので
彼女の誕生日なのに何故かオイラの好きな焼肉となってしまった。(笑)

しかし今日のワカサギは何処へ行っていたのだろうか?

心配でしばらくまた悩みそうだなぁ?。
午前中仕事をこなし午後からスケルトン電動をお買い上げ頂いた
ユーザー様とお会いする事となった。

初対面なのに地元意識からか話も尽きる事無く時間が過ぎ去り
これまたオイラの行きつけの方の知り合いだったようだ・・・。

何とも世の中狭い狭い・・・。(笑)

延々と話し続けたかったのも山々なのだが、生憎、勤務中だったので
失礼した。

しかし先日もそうだったが、ワカサギ釣りをされる方というのは
ホント気兼ねなく話せるのは何故だろう?

というよりのオイラが単なる話し好きという事もあるのだろうが・・・。

その後、Oさんと別れた後に爺さんの所にお邪魔してきた。

何だかここの所ドームに乗っていないせいか?

爺さんと会うのも久々のように感じられたし、一月あまり釣りをしていないような気がするけど
気のせいかな?

しばし爺さんとの釣り談議となったが、車検に出していた車の引き取りもあったので
早々に引き上げ失礼する事として車屋へ向かったが、修理があるようで
明日また来てくれとの事だった。

そろそろまた釣りがしたくてウズウズしてきた今日この頃であった。
今日は仕事ついでに県南へ行って来た。
あちこち用事を済ませ、本命の?釣具屋へ向かった頃には
既に午後になっていた・・・。
頼んでおいた部品も入手できたし、これで何とか乗り切れるかなと
気をよくして遅い昼食と思ったが、ここに来て何を食べてよいのか判らず・・・。
仕方無しに国道を走っていたが、めぼしい所もなかったので
先日同様、マ○○ンへ行く事にした。

お腹がペコペコなのでどれもこれも美味しそうに見えるのだが
結局中華そばに落ち着き、それを食した。

その後、再び北上へ戻り用事を済ませ家路に着くが
雪のせいか渋滞にはまってしまい、帰宅するのに2時間もかかってしまった・・・。
フゥ?疲れた。
今日は朝から役所回りやセカンドカーの車検やらで忙しかったが
良い事が一つあったのだ・・・。

某オークションにてオイラのマイ電動を購入してくださったのだが
その方がご近所だった事に!!!(笑)

用事を済ませ、待ち合わせ場所に向かい挨拶もそこそこに済ませ
しばしワカサギ談議に花が咲いた。

釣り方やポイントとはじまりタックル等々、一向に話題は尽きない。

そんなこんなでヨクヨク辿ってみるとオイラん家の大家さんの知り合いだった。

ホント世の中狭いなぁ?。

しかしこれでまた公魚倶楽部のメンバーが増えたので \(^0^)/
先日、注文していた部品が入荷したとの事だったので、引き取りに行った帰り際に
花巻にあるマ○○ンデパートへ寄ってみた。

ここは物心ついた辺りからのなじみの場所で、何かにつけてここの6階にある
大食堂へよく来たものだ。

幼少の頃によく祖母に連れられて来た事もあり、懐かしい場所でもある。
そんな祖母も他界してから数年経つ・・・。

よく食べたのが、ラーメンというよりは中華そばといった方がある意味正解なのかもしれないが
人気度?1といったところか、殆んどの人がこれを食している。

それとセットのように、これまた名物のソフトクリームも外す事は出来ない。

何故名物かというと10段位はあるであろうその物体は、普通のソフトクリームの
2倍はあろうかという物である。
その殆んどの人が箸で食べているのも異様な光景だろう・・・。
大抵の人はその物を見た瞬間、思わず笑ってしまうだろう?というよりも
嬉しくなってしまうのだ。

しかし今回は生憎、ソフトクリームは見送りにしてオイラは年甲斐もなく
チョコパフェを注文した。

200612011713000.jpg


さすがに他じゃ頼めないが、ここに来ると何だか子供の頃に戻ったみたいに
お構いなしになってしまうから不思議だ?

そんな気持ちになれるのも、ここはまさに70,sなのだ!!!
まるでタイムスリップでもしたかのように、全てが当時のままのような気がする。

壁や照明などをはじめ、箸入れやグラスなどの小物までが、オシャレに見えてくるから
これまた不思議だ???

200612011720000.jpg


最近、若者の間ではイームズなどがきっかけで、ファッションにも70,s
取り入れられている。

これを懐かしいと思う世代とオシャレと思う世代があると思うけど
オイラは果たしてどっちなのだろうか?

それと当時と変わらぬ?と言ってもお年は召していたが・・・(笑)
現役のメイドさんだったのには正直驚いた!!!

ここは当時からメイドさんスタイルの制服なのだが、今じゃある意味貴重な存在だろう。

秋葉辺りじゃメイド喫茶などともてはやされているようだが、
ここじゃ数十年前から当たり前なのだから、全く世の中判らん???

そんなマ○○ンデパートはオイラにとって思い出深い場所なので
いつまでもあのままであって欲しいものだ・・・。

そして子供の頃思った夢?って訳じゃないけど
いつかあのショーケース内にあるデザートを全部制覇してみたいと
再び思った・・・。(笑)
インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。