2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
今年もあと数時間で終わりますね…。

思い起こせば…

何も出てきません…

とにかく公私共々忙しい一年でした

ワカサギ釣りで始まりワカサギ釣りで終わった一年でしたが、今年はいろいろと収穫のある年になりました。

様々な体験と出逢いがあり、いろんな方々に支えられながらもどうにかこうにか、やって来れた様な気がします。

今日も年の瀬に穂先を作ったりと、落ち着かない一日となりましたが、今から氷上解禁が楽しみです。

また来年も宜しくお願い致します。

PS:岩洞湖へ行く途中にレストハウスの看板が出来ました。

20071230B.jpg
スポンサーサイト
今年のドーム船の営業も終わり、氷上解禁までは釣りは無しなので、いろんなアイテムについて紹介したいと思います。

まずワカサギ釣りといえば、殆んどが座って釣りをするスタイルだと思いますが、その中でも様々な座り方がある事と思われます。

中でも一般的なのは椅子を使ったり、ベタ座りなどがあげられます。
オイラも過去にへら椅子、座椅子、ローチェアー、折りたたみ椅子などと色々試してきましたが、残念ながら「これっ」というものには巡り会う事が出来ませんでした。

そんな中でも唯一、座椅子「ザ・イス」ことクレイジークリークの座椅子は座り心地は最高でした。

が、数年前に強風で飛ばされ無くしてしまい、それ以後はベタ座りになっております。

その際に使用する物ですが、ホームセンターなどで売られているアルミロールマットなどを使ってましたが、もう少しコンパクトになる物はないものか?という事でドーム船ではキャンプ時に使用する折りたたみのマットを使っています。

氷上では、某ホームセンターで売られている、特大風呂マットを使っております。
これが結構使い勝手が良いのです。

座るのはもちろんですが、物も置けるし寝転がれるしと、大は小を兼ねるじゃないけど、快適で今のところこれに収まってます。

ただやはり椅子にしてもベタ座りにしても、長い間座って釣りをしていると腰が痛くなりますよね

本当は1時間に一回は腰を伸ばしてあげたりすれば良いものの、釣れている時などはそんな事もお構いなしなのですが…。

そこで今シーズンドーム船でこれを試してみました。

「VARIVAS アンクルバンド」

20071224A.jpg


本来の用途とは使い方は違いますが、
詳細やプライスはこちらへ

http://www.varivas.co.jp/morris/01_openning/open.html

これを装着して胡座をかいて座るだけなのですが、驚いた事に腰が痛くならないのです。

この手の物や健康グッズなどに全く関心の無いオイラでさえ正直ビックリです。

最初は何がなんだか解らないまま着けていたのですが、ドーム船で2回3回と試してみて、3回目にして、腰が痛くならない事に気がつきました。

腰痛持ちのオイラが、その事を実感できたので、もし腰が…  という方は是非お試しください。

もっと釣りに集中出来るでしょう

ただ個人差もありますし、腰痛が治るものではありませんので悪しからず…。


今日は毎年恒例の上州屋北上店店長 及川さん主催のクリスマスパーティーという事で、岩洞湖へ行ってきました。
毎度の事ながらイブパパさんの送迎で、いつものローソンへ立ち寄ったら見覚えのある顔数名…

この時間に食料を買い漁っているのは大抵ワカサギ釣りに向かう人が殆んどでしょう(笑)

しかも、今日はクリスマスという事で、さんも岩洞湖へ来るという

買い物も済ませ、いざ岩洞湖へ

詰所に到着後に一通り皆が揃ったところでドームへ渡船

まだ夜明け前だが、準備をしているうちに段々と明るくなりだし釣り開始

昨晩は満月の夜で、しかも大潮ときたもんだ…
さてさてどうなるか心配だったが、そんな心配をよそにが微笑んでくれました。

皆さん入食いです

20071225A.jpg


オイラがこっち見て?と頼んでも誰も持たず…

20071225B.jpg


魚探も

20071225D.jpg


奥で手をあげております…(笑)

20071225C.jpg


そんな中、隣で… タケさんイブパパさんの一騎打ちが始まりました。
その横では一人黙々釣る爺さんも…

Hさんの気合のアワセ

20071225F.jpg


久しぶりだという方も大満足で

その脇で鮮やかな手繰りを決める及川さんも釣りモードON

そのコーナーでは、これまた黙々釣る方も…

でっ肝心なオイラはというとKさんのトークにはめられる…

後から遅れてきたM君も絶好調

一体どうなってるの?

そうなのです。今日はクリスマスの日という事で、サンタさんが皆へのをもたらしてくれたようです。

仕舞には「お腹いっぱ?い」と普段なら口に出す事が無い言葉まで飛び交う始末…
全くなんとも贅沢な言葉にサンタさんの怒りか?昼頃に一度30分ほどの休憩タイム

しか?し皆がを済ませると再び

ホントもぉ?たまりません

バケツお替りする人も…

その後、本日のメインイベントの出番です。

主催者の及川さんの計らいでケーキを皆で頂きました。

20071225E.jpg


及川さんこの場を借りまして改めてご馳走様でした。

その後もとにかく釣れる釣れると大フィーバーが続きましたが、15:00を期に接収となりました。

しか?し、爺さんとタケさんは居残りのようで、その後の消息は不明です…(笑)

いやぁ?ホント楽しい一日でした。

本日は主催&お誘い頂いた及川さんをはじめ同船頂いた皆様お疲れ様でした。
今年最後のドーム船が楽しい釣行となった事を重ねて御礼申し上げます。

終わり良ければ全て良しという事でこれで心置きなく納竿出来そうです。

次は氷上解禁に向けて準備を進め、氷上でお逢いしましょう

本日の岩洞湖の様子

20071225G.jpg


20071225H.jpg


20071225J.jpg


この分でいくと10日前後の解禁も期待できそうですね。

皆さん氷上準備はお早めに
岩洞湖でも近頃は電動リールを使っている人の割合も増えてきました。

市販品や自作も含めると、その数はかなりの物でしょうね?。

そんなオイラもBeansという電動リールを販売させて頂いておりますが、お陰様で大好評です。

「Beans 08モデル」

20071224D.jpg


解禁前に合わせてコツコツと製作しておりますが、お待たせしている方にはホント申し訳ありません。

そんな今でこそ当たり前な電動リールですが、先日都内の釣具店で面白い物を発見してきました。

その名も 「ツレール」と凄いネーミング

20071224B.jpg


スピニングタイプで、棚止めなんかも標準装備

20071224C.jpg


これっていつ頃発売されたのかはお店の方も謎でした。
しかし、付属の仕掛けや電池から想像すると一昔前なのは間違いないでしょう…(笑)
今日は今年最後のイベントという事で公魚倶楽部の忘年会を開催致しました。

久しぶりに会う人もいれば、昼間に我家へ来た人もいればと様々でした。

某会場に向かうが何故かでしたが、会場に到着すると皆さんで外の天気も気にならないほどの大盛況でした。

まずは先日行われたドーム船での大会のつかボンさんの音頭で

料理も

思いのほか満足でした

初対面の人も居ましたので互いに自己紹介なども済ませ、アドレス交換してましたが、異様な光景でした…

そんなオイラも携帯の機能を生かしきれず赤外線通信もイブパパさんに

ナベさんならぬふらいぱんさんの勢いになクリちゃんも次第に…(笑)

まぁ?そんなこんなで、まじめな話から釣りの話からオヤジギャグまで飛び出し仕舞には人も…(爆)

そんな中でも今後の方針や意見を言ってくれた方々にです。

まだまだ話し足りなかったけど、明日の釣行を控えている方2名も居りましたので、楽しい一時も過ぎ去りお開きとなりました。

今日、参加できなかった皆さんも、次回は参加してくださ?い
きっと何か良い事あるでしょう

今日は遠方からお越し頂いた方も、お仕事の途中の方も、岩洞帰りの方も、アルコールを我慢して運転手をして頂いた方もホント皆さんお疲れ様でした。

これで心置きなく今年を終える事が出来そうです。
ありがとうございました。

次は氷上でお逢いしましょう

ありゃりゃ?本日もやってしまいました
持っていったのに画像がありませんでした


PS:当ブログもようやく100000カウントに近づいて参りました。
よって前回の77777のようなはしないようにしますので、ビンゴだった方は自己申告で証拠画像を貼り付けてください。
何かをご用意してお待ちしております。

※何度も繰り返しアクセスしてのカウントは含まれませんので悪しからず…。
夕方で、盛岡に到着して明日の連絡事項を皆に伝えた後、早くも氷上のタックルを引っ張り出してみました。

ドーム船とは装備も異なるので、何が必要で何が必要ないのかいろいろと悩みますが、氷上ではいろんなものが必要になってきますよね

しかし、オイラの今年のテーマは「軽量化」という事ですので、必要最低限に絞込み今年購入した背負子へ詰め込んで見ました。

しか?し、テントもドリルもとなると結構な重量なので、今から体力作りしなくては…

まずはの散歩で、これを背負って散歩でもしてみようかな…

暗いうちならまだしも近所のが…

さてさてどうなる事やら…(笑)

都内中心部はやはり暖かいです。
というのも今年最後の仕事を片付ける為にやってきました…。

最近の日頃とのギャップについていけません…

しかし、これも生きる為なので仕方がありませんね

先日、レストハウスへ行った時に「ワカサギが足りないので…」という事でしたが、もし釣った魚を食べない、もしくは譲っても良いよという心優しい方、それともオイラは釣った魚を売って生活している方へお願いです。

釣ったワカサギをレストハウスへお持ちください。

1匹10円で買取り致します。

何卒ご協力の程宜しくお願い致します。
今日は久しぶりのドーム船へ行く事になりました。
というのも以前からお誘いを受けていたイブパパさんからの強制連行で予約しておいた歯医者もキャンセルしての釣行となりました。

というのは嘘で、しばらく釣りに行ってなかったので、ウズウズしてたまらなくなりイブパパさんの送迎付きというお約束でいざ岩洞湖へ

今朝の気温は?7℃と冷え込み途中の路面もアイスバーン状態に
しかし安全運転のイブパパさんなので

今日はイブパパさんのお仲間KさんとSさんも同行するという事で、待ち合わせの詰所前に行くと既にお二人は到着済み

まだ1時間近くも前だというのに気合が違います…

そんなこんなで、他の釣客も集まってきたところで、ドーム船へ渡船

夜も明けきらぬ中、昨日買ってきたLEDライトを頼りに準備をはじめて、早速先日作っておいたBeansのアタッチメントのLEDが役に立ちました。

ポツポツと釣れる中、イブパパさん達3人は横一列に陣取りバシバシ釣上げておりましたが、へそ曲がりのオイラは一人離れ小島で道具のテストや仕掛けのテストをしながらも釣り続けておりましたが、3人衆には離されていく一方…

周囲の方々もポツポツ釣れているようで、今日は期待出来そうな予感

20071219B.jpg


20071219C.jpg


そんな中、初心者の方も居りイブパパさんの個人レッスンでメキメキ上達していき、あっという間に追い抜かれてしまいました

そんなオイラを可哀相に思ったのか心優しいイブパパさんが差し出してくれたのは○○○虫でした

そうかぁ?やはり秘密兵器を使っていたんだなぁ?

当然、イブパパさんがレッスンしてあげていたお隣さんにも…

しかし、天候は相変わらずの雪でして、ここはやはり別世界だという事を痛感するかのように、氷上で釣りをしているかのような錯覚さえ覚えるほど寒く感じられ、お日様も昼に一時的に出ただけで、曇り空の一日でした。

途中渋くなってきたのを期に、零釣法を試し釣りしながらも何とか間を持たせるも、3人衆は一向に止まらず…。

そんな中、こんなものまで釣上げてしまいました。

20071219D.jpg


【本人承諾済みです。】

う?ん、久しぶりに見た虹鱒は綺麗でした?
これがルアーだったらなぁ?と思うのはオイラだけでしょうか

その後もイブパパさんとKさんは釣果を伸ばし続けましたが、Sさんの電動が調子悪いようだったので、Beansを貸してあげたら…

KさんSさんご予約ありがとうございました

結局その後もイイ感じで釣れ続けるが、残念ながら時間もタイムアップとなり各自1尾釣上げたところで今日の釣りは終了となりました。

そういえば、ここ最近ドーム船はご無沙汰だったのですが、ドーム船の配列が変わっておりました。

20071219E.jpg


毎度送迎までして頂いているイブパパさんをはじめKさんSさん今日は楽しい一日ありがとうございました。

また一緒に遊んでくださいね
ここ最近忙しく?釣りには行ってないので、そんな合間をみて作ってみました。

20071218A.jpg


これを見て「ピンッ」と来た人は、さすがです

「THEわかさぎVer:3」で本山さんが使っていた便利グッズです。

20071218B.jpg


これで餌交換や取り込みも楽になるかな

今月も残すところあと僅かで、半月をきりました。

そこで今年最後のイベントと題しまして
「釣れた人も釣れなかった人も楽しもう忘年会」を企画しております。

倶楽部メンバーはもちろんですが、その他希望者が居りましたら、コメント欄からお問い合わせください。

日時ですが、12月23日を予定しております。
場所や時間についてはまだ未定ですので、参加者の都合などに合わせて選択したいと思います。

それと12月25日クリスマスの日ですが、この日はドーム船にがやってくるとかで毎年恒例の上州屋北上店店長がドーム船を1船貸切しましたので、希望者はコメント欄から連絡してください。

いずれも参加希望者は12月22日(土)締切りとさせて頂きます。

ドーム船の方は募集人数に達しましたら締切りとさせて頂きます事をご了承願います。


以前から思っていましたが、ドーム船の早朝時間は船内がまだ暗い為に明かりが必要でしたが、氷上装備のようにランタンや照明を持っていくまでではないし、かといって暗いとアタリも取れないしと思いながらも、最近流行のLEDライトを持参するも常に穂先に焦点を合わせるのも面倒だった為、何か良いものはないものかと思っていたところ…。

ハイこれです。

20071214D.jpg


Beansに装着した感じです。

20071214A.jpg


装着はゴムバンドで留めるだけなので簡単

20071214B.jpg


しかし、付属のLEDが赤かったので、見えにくい事から白のLEDへ変えてみたら

20071214C.jpg



これで暗いドーム船もアタリが取れるでしょう

零釣法用の穂先を作る事数本…


なかなか思うような仕上がりとならず思い切って扁平竿にしてみました。

20071213A.jpg


これでもまだ理想とは程遠いです…。

一応1gのオモリでこのようなテーパーになってますが、もう少し先調子が理想です。

それとオモリケースが使いにくかったので、スポンジを入れてみました。

オモリも純正品は無垢のままなので、夜光仕様と本山さんから教わったブラックバージョンに仕上げてみました。

20071213B.jpg


それと以前、お仲間のふらいぱんさんに頂いた糸ほぐしがタックルケースに入りきらなかったので詰めたのですが、詰めているうちに段々短くなっていきカッコ悪かったので、家にあった鹿角で元を作り直してみました。

20071213C.jpg


今宵もまた穂先作りに専念しております。
夕方、犬の散歩の途中に一足早いサンタさんやってきた

というのは嘘だが、愛飲しているコカコーラのイルミネーションで飾られているトレーラーが、サンタクロースに見えてくるほど、綺麗なものだった。

20071211B.jpg


思わず立ち止まりというか、道路を塞がれていたのでUターンしているのを待っていた訳だが、辺りも暗かったので、余計にその電飾が一際綺麗に見えた。

20071211C.jpg


余談ですが、なんでもその昔コカコーラのカラーが赤と白だという事で、広告などに使われていた事から、そのカラーが今のサンタクロースのカラーに定着したようだが、それ以前のサンタクロースのカラーとは一体どんな色だったのだろうか
今日、本屋へ用事があり出かけたら、こんな物が出てました。


「楽!ワカサギ釣り」

20071211A.jpg



主な釣場は関東周辺が多いようですが、所変わればタックルも変わるように、ご当地のタックルや釣り方、ポイントなどが紹介されております。

今月中旬に発売される「The わかさぎ」のVer:2とVer:3が同時にリリースされます。

20071208A.jpg


前回のVer:1ならびに番外編もだった部分やいろんな未知の世界を映像化する事によって、新たなワカサギワールドが見えてきましたが、こちらも日々進化していくタックルやテクニックなどが紹介されておりますし、近年、岩洞湖でもメジャーになってきた電動リールについてなど、これからの氷上釣りに向けての参考になる事と思います。

去年の岩洞湖での取材も収録されていますので、必見です

お求めは各釣具店、岩洞湖レストハウスにも置いてありますので、気になる方はGETしてください
先日の釣行での画像をプリントしようと、いつもお世話になっているJAMESさんの所へメモリーを持っていくが、メモリーがない

それまでの道筋を辿りながら戻るも、どこでどうなって無くしてしまったのか?見つからず…

帰宅後、家の中を探すも見つからないので、PCのファイルを探してみたら、ブログUPように取ってあった画像数枚が残っていて少しばかり安心?

今までの画像全てパァ?になりガッカリ…

気を取り直して再び釣具屋へ出掛け、穂先の材料と零釣方に必要なタックルを調達してきて、まずは穂先を作ってみるも…

ハイ!失敗でした…(笑)

う?ん、やはり一筋縄ではいかないようで…

その後、懲りずに二本目の製作をするも、これまた失敗…

しばらく穂先の製作で悩みそうです。
しばらく自宅PCが使えなかったので、先日の釣行記をUPします。

この日は先日、桧原湖で開催されたワカサギセミナーの際にお世話になった本山さんとモーリスさんが来岩するという事で、Oを引き連れて岩洞湖へ

待ち合わせの詰所前に到着すると、平日なのに釣客の車は相変わらず多く、ドーム船の人気も伺える。

本山さん達が到着後ドーム船へ渡船してもらい3号船へ乗り込むが、他も一応見て頂こうと思い1号船へ案内すると、「こっちにしよう」という本山さんの一言で本日は1号船での釣行となりました。

準備を始めていたら夜もすっかり明けて辺りの様子を伺うと、某釣具店の取材班が撮影をしておりました。

20071204C.jpg


その横でオイラ達は釣りを始めるが、久しぶりの入食いも味わい幸先の良いスタートに気を良くしていたが、次第にそのアタリも遠のき居るのに食わない状態に苦戦を強いられてしまいました。

20071204B.jpg


そんな中、シビアにアタリを取り釣上げている方が約1名…

そう… それは…「零釣方」を巧みに操る本山さんでした。

20071204A.jpg


ジンタンに微妙なアタリが出るその釣りは激渋の時にこそ、その威力を発揮するかのように、竿先に出ないアタリがダイレクトに伝わる事から、見ていてもドキドキするものでありました

手繰りはいろんなメリットデメリットを持ち合わせていると思いますが、改めて手繰りの楽しさを再認識させられました

近年電動リール主体での釣りをして参りましたが、今後は手繰りにはまりそうです

この釣り方には「穂先・ライン・ウキ」のキーポイントがあるようですが、今後それらを試行錯誤しながら試してみたいと思います。

まだまだ進化し続けるワカサギ釣りに新たな光を見出した日となりました。

20071204D.jpg


今回は他の目的もありましたので 10:00で撤収となりましたが、岩洞湖での初ドーム船を体験して頂いた本山さん、毎度お世話になっておりますモーリスさん遥々岩洞湖のドーム船までお越し頂きありがとうございました。

その他いろいろとアドバイスやコメント頂き大変参考になりましたので、今後の岩洞湖のワカサギ釣りの発展に役立てていきたいと思います。

お疲れ様でした。
インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。