2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
夕方、時間が取れたので、久しぶりにY川水系支流N川へ行ってみた。
まずはいつものポイントへ向かって車を停めようとしたら、先行者らしき車があったので
そのままスルーして上流部の方へ移動した。
久しぶりの釣行なので、丁寧にルアーをプレゼンテーションするが、反応が無い・・・。
少し釣り上がった所に大きな岩があり、二手に別れている流れの落ち込み下に
ミノーを通したその時に
「ゴンッ」と良い感じの手応えがあり、すかさず合わせを入れフッキングさせると
グイグイと引きやがる。
まだ見ぬ獲物にドキドキしながらも、慎重に寄せようと様子を伺っていたら
再び暴れだし倒木の下に潜られてしまった。
しばらくその様子を伺っていると、フッとロッドが軽くなりミノーだけが戻ってきた・・・。
ハァ?やってしまったとばかりにその場に座り込み、再びキャストするが
当然その後は出てこなかった。
気を取り直して再び車で移動後、入渓しようとしたら先行者の車があり、良く見てみると
他県ナンバーの車だった。
しばらくその辺りの様子を見ていたら、何やら人が近づいてきた。
「ご無沙汰です。」といきなり声を掛けられ、しばし???だったが
よく見ると去年も出会った遠征組のフライマン達だった。
彼らは東北を周っているようで、年に数度はここへ訪れるというのだ。
それではと、はやる気持ちで釣りをしたいというおいらだったが、まずまずと言わんばかりに
車から降ろされ、しばし雑談を強いられた。
話しながらも良く見てみると川原にはタープとテントが設置されているようで
どうやら彼らは、ここへビバークする様子だった。
もう一人の人が、「どうですか?釣れますか?」と聞かれたが、さっきのアクシデントを
話すのも何だしと思い「様子を見に来ました。」と軽い嘘をついてしまった。
で、おいらもすかさず「どうですか?」と尋ねると「今日は尺物が2本とチビ助が数匹かなぁ?」との事だった。
内心、「やられた?」と思いながらも、「そうですかまずまず堪能したようですね」と引きつりながらも
応えるのが精一杯だった。
「しかしここは何時来ても良い所ですよね」と言われ何だか嬉しくなった。
そうこうしているうちに辺りも暗くなりかけていたので、久しぶりの釣行だがあえなく終了と決め
しばしフライマン達との釣り談義に花が咲いた。
そんな中もう一人の方が熱い入れたてのコーヒーを差し出してくれたので、遠慮なく頂いたが、
あのような環境で飲むコーヒーはまた格別だった。
帰り際に「もし良かったら夕食もご一緒に如何ですか?」と誘われてしまったが
さすがにそこまで図々しいのも何なので丁重にお断りをした。
しかし鍋の中身を横目で見てみると、グツグツ煮だっているカレーはスパイシーな
ほのかな香りが漂っていた。(笑)
ではまた来年会いましょうと挨拶を済ませ、暗い林道を辿り家路に着いた。
来年あったら今度は夕食もごちそうになろうかな?(笑)
スポンサーサイト
コメント

JAMES :

うーん、残念でしたね~
珍しく心の葛藤が見えたブログでした(^^;
可能性は増えたと思いますので
次回頑張ってください

Yuu :

残念でしたねー。
でも、釣り談義できたから、収穫はありましたね。
アウトドアでゆっくり珈琲。
おいしそうだー。

やまです。 :

うわわ 例の魚に違いないですね そのヒキは!

次回またヒットさせてください^^

俺はなかなか行けず今週行ければいいなーっと
少し落ちてます。。汗

俺も思いましたがN川はホント良い川ですよね^^
教えてもらえて嬉しかったです☆

うろこ雲 :

おしかったですね~
次会うときはまた大きくなってますよ(^^)v
私の方は釣り出来ませんでした・・(涙)
その代わり帰りは、海沿いを走って来ました・・^^
見るだけ・・(><) 辛いです・
行く時色んな川を見ました?どこも水が少ないです

まめむし :

JAMESさん
次回こそはと思いましたが、今日も・・・。
本当に次回こそは頑張ります!

Yuuさん
先日の釣行お見事でしたね。
釣果は今一でしたが、たまにはこういうのも良いですね。
今年はコーヒーでも沸かして飲んでなんて言ってましたが
実現しそうにありませんね?(笑)

やまくん
久しぶりだね!
例のアイツに違いない・・・。
後は任せたよ!
忙しいかもしれないが、早くしないと終ちゃうよ~。(笑)

うろこ雲さん
う~ん前向きに考えればいいんですね!
次に逢う時は・・・。
海沿いを走って釣りは無しとは・・・。
辛かったでしょうに!
私にとって川沿いを走るのと一緒ですね?
しかしホント何処も水が少ないです(涙)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。