2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
今日は部品調達に北上方面に行って来た。

しかし肝心のパーツが無く、そのまま帰宅するのもなんだしと思いNEWタイプの電動を
J北上店の店長に見せに行った。

まずはワカサギコーナーにそのまま直行してみたが、さすがここの店長はワカサギ患者なだけに新製品がズラリ陳列されていた。

中でもひときわ目を引いたのは、電動リールコーナーだった。

その他にも見た事のないオリジナルの元竿手繰り竿などNEW製品ばかりだ。

使った事のないササメの氷上鬼を手に取りそのままレジへ向かったらO店長がやってきた。

しばしレジにておいらの電動リールを物色してもらった結果太鼓判を頂いた。

で、去年聞いていた例のあの竿が・・・。

お?やってくれましたO店長

岩洞湖専用の仕掛けなどは良くあるが、岩洞湖専用グリップは何故今までなかったのか?
もしかしてあったかもしれないが、果たして専用に作った物なのかは定かではない。
おいらの電動も岩洞湖専用にしようかなぁ? (笑)

という事で最近見かけないソフトカーボン穂先を頂きお店を後にした。

O店長ありがとうございました。

DSC00004.jpg


リールシートは付属していないが、FujiのFS-5が合うらしい。

カラーもブラック、ブラウン、オークと言ったところか?
ちなみに売値は880円也

それじゃ早速作ってみよう!




スポンサーサイト
コメント

Hideaki(^^)/ :

鬼は、ちもとに自分で玉付けしないとならない(^^; けど、お気に入り(^^ 夜光で玉は簡単だけど、真っ赤で玉が作れない(--; 真っ赤な玉を作りたい...打ち止めの玉じゃないっすよ!!
お?グリップもう出たんだ!見て来なきゃなあ

(‥ )ン?  ちょと待ったあ!!ソフトカーボン有ったの???
絶対行ってこないと!!!!

kazuたかし

し、しまった~、J屋北上に寄らないで水沢に帰って来てしまいました。高速に乗って来たので、降りるの面倒でも寄って来るんだったな~。
今度の週末に行ってみます。

JAMES :

前から不思議に思っているのですが、○○(地域名)専用とはどこがどう違うのでしょうねぇ?
個人専用ならまだ理解しやすいのですが。

仕掛けといえば、一昨年気に入って使った仕掛けが昨年見当たらず
昨年試して気に入った仕掛けもまた今年は見当たらない・・・

うろこ雲 :

確かに北上はかなり置いてますね
私も先週行って来ましたよ?
ハリスは釣って居る内にだれてきます?よれて来ましたよ
なので感度は良いですが・・いまいちでした(涙)詳しくは明日です
準備は完了しました(^^)vそれでは明日岩洞湖ですm(--)m

まめむし :

>Hideakiさん
>真っ赤な玉を作りたい...
夜光じゃなくて良いならエポキシ盛って後はプラカラーでお好み
というのは如何かな?
> ちょと待ったあ!!ソフトカーボン有ったの???
あるところにはあるんですねぇ~・・・。(^^)V
やっぱりソフトの方が良い感じで曲がってくれますしね。
まずは明日、例の穂先を早速試してきますね!

>kazuたかしさん
>高速に乗って来たので、降りるの面倒でも寄って来るんだったな~。
降りる価値はありました。(笑)
もっともおいらは国道をひたすら南下しましたが・・・。(笑)

>JAMESさん
>専用とはどこがどう違うのでしょうねぇ?
多分あまり変わりはないと思うのですが、ご当地名物にでもしたいのでは?(笑)
でもこの元竿は良い感じですよぉ~!
>気に入った仕掛けもまた今年は見当たらない・・・
ちなみにどこのでしょうか?
もしかして持っているかも知れませんのでお知らせください。

>うろこ雲さん
>ハリスは釣って居る内にだれてきます?よれて来ましたよ
あれはここだけの話しですが、ナイロンではありません。
バリバスが苦悩の結果作り出した新素材なのです。
確かに釣っているうちにハリスの部分がだれたりよれたりしますが
軽く手で伸ばせば、直るはずです。
という事でまさに新素材なのです。
従来の仕掛けはナイロンが支流ですぐに縮れたりしましたし
ここ数年でフロロも出てきましたが、感度は良いのですが
どうもやはりフロロ特有の硬さが残ってしまうと思います。
という事で新素材はプライスが若干高いですがその分の価値は
十分あると思います。
以上のような私的感ですが、ご参考までに・・・。

では、明日お逢いしましょう!













コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。