2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
今日はJ北上店及川さんに全てを託すという事で、
及川さん親子、タケさん親子、相棒、ずんだもちさんで最終決戦?に挑んだ。

レストハウスに到着後、及川さんの赴くままにレスト対岸ポイントへ移動した。

★今朝の岩洞湖★
20070325213341.jpg


テントを設置後一足お先に釣りを開始していた及川さんはとりあえず
釣れていたようで、オイラ達も準備してスタートする。

爆釣とまでは行かないが、そこそこ釣れだし良い感じだったが
それもすぐに止まり誘えど釣れず…。

隣ではタケさん親子の声が響き渡り、タケさんも今日はパパをしている様子に、
タケさんも大変なんだなぁ?。(笑)

20070325213456.jpg


そこで思ったが、もしかしてタケさん小石川離れたのって
今シーズン初

たまには他の場所もアリでしょ?ねっタケさん

しばしタケさん親子の様子を見ていると、
弟君の方が上手いようで、お兄ちゃんの方は苦戦しているようだった。(笑)

20070325213602.jpg


それでもそこは漁師の息子だけあって飲み込みが早いのか?
オイラ達が釣れない時にバシバシ釣上げていくとは恐れ入った。

あまりにも早いブラックタイムに突入してしまったので
相棒は露天に出て行ってしまった。

しばらくその様子を見ていたら、とりあえず5匹ほど入食いだったので
即、テント移動をする事にした。

本部テントの移動は大変だったが、みんな集まれば何とかなると思い
手伝ってもらいながらも、どうにか落ち着き釣りを再開する。

そこから巻き返しかと思い続けて釣れるが、今度は腹のほうが
どうにも落ち着かない様子になり、早めの昼飯タイムに…。

そんな中タケさんから、オデンの差し入れを頂いた。

タケさんご馳走様でした。

午後になりタケさん親子は最終決戦の場に選んだ場所の下見と
道作りに行く為に撤収していった。

しかしあの場所に挑むとは、さすがタケさんだけれど
それに同行する息子さん達を考えると少しばかり酷に思えたのは
オイラだけだろうか?(笑)

その後、体調不良を訴えたずんだもちさんも撤収していき
本部テントにはオイラと相棒のみになり
さすがに二人きりじゃこのテントはデカ過ぎ!

PM3:00も過ぎて風も出てきたところで及川さん親子も
撤収するとの事で、オイラ達も本日の釣りを終了として
本部テントの撤収を手伝ってもらい何とか無事に終了。

及川さん撤収作業ありがとうございました。

その後、及川さんはそのまま帰るというので
オイラ達は小石川にいるはず爺さんを探しに行ってみた。

しかし相棒は買い物に行かなければいけないというので
オイラ一人爺さんの帰りを待つ事に…。

相棒から貰った双眼鏡で様子を伺っていたら
奥地から歩いてくる人影が見えた?

段々近づいてくるその人影の様子からカタツムリを引張っている
人が見えたので、こりゃ爺さんだろうと思いしばし待つ事に…。

駐車場に着く頃には息を切らせた爺さんが(笑)

20070325213649.jpg


「はぁ?いってきたじゃぁ?」とその言葉と釣果に
思わず「お疲れでしたぁ?」と言うしかなかったが
オイラもその後、急がなければいけなかったので
しばし立ち話をして家路に着いた。

20070325213736.jpg


今日はあまり釣れなかったけど、釣果が全てではない事を
改めて思い直した日だった。

やっぱワカサギ釣りは楽しいなぁ?!

今日一緒に遊んでくれた皆さんお疲れ様でした。


スポンサーサイト
コメント

爺 : 同じ8番でも(笑)

オラは黒\(^o^)/
ツノさんは赤(^0^)
途中で一緒になり、一緒に写ったのだ~(爆)

タケ : 北・東北では、初めてだと思います。

この日の北上店長さんの浮き釣りの
『浮』まめさん見たかなぁv-361
画像がないのが非常に残念です。
言葉で例えると、ん~っと・風の谷のナウシカ(アニメ)の腐海に出て来る巨大昆虫・の手作りの、小さいバージョン
分かるかなぁ~v-362『空飛ぶ厶カデ』の様なヤツ。
※イメージ出ましたかぁ~v-362
全長5㎝で最大直経5㎜ぐらいと最小直経2㎜ぐらいの組み合わせで糸に通したオリジナルの浮動式の、
中通しのシモリ浮きで、更にそれが幹糸に極小ハリス止めにつながっていて仕掛けの投入でその『浮が』上・下するわけね~。
初めて目にしたら1時間以上は、そのシモリ玉の動きに釘付けでハマリますね~。
どう考えても合理的でナチュラルで完壁な『浮』でした。
今・考えたら『ハイ』って出された時(試供品)を試していればなぁ~と後悔しています。(泣)
いつか、皆さんも、テント覗いて見て下さいね~。
初めてアレ見たらカルチャー・ショックの『快感』はまちがいないです。ハイ。
テントの目印は『氷穴釣人』って大きく書いてますから~。
極瑞に表現すれば、仕掛けの辺りを泳いでるワカまで明確にアタリがウキに出ましたね~。(不規則で、いやらしい動きで飽きない感じv-362
それとタックルも別世界の見た事ない両軸の物をダブルでチョイス。(リールだけでも、ずいぶん高価に見えたんだけどなぁ。上州屋さんでv-83カギの掛かってるショーケースの中で一番高価な物かv-362それ以上の物だったっけよ。)
あれ見たら先日・岩洞に来たリカちゃんと本山さんもビックリでしょう。 v-458 とにかく凄~いの一言でした。v-424

話しは変って、こんどは、まめさんのタグリの確実な事と、
なんと~っ。v-364『タ――ボ』の気勢いっぱぁ~つぅ~で、
はえぇ~たら、はえぇ~ごどv-363v-30
ついつい一言『あぶね~。あぶね~じぇ~。
突ぎ指するぞ~』って止めてる自分がいました。v-355
とにかく、手返しの早さは、岩洞湖最速でしょうね。
こんど二人で対決したらどうですか~。v-59ドームで~v-362

それと相棒さん調理器具どうもでした。
ずんだもちさん・おやつサンキューでした~。
ほんとに、いい経験でした。
釣果v-362
『そんたなごど・きぐなぁ~』・『なんぢょでもいいぞぉ~』って言う魔の大激沈の21日でしたね。(大爆)

ずんだもち : 楽しいシーズンでした

数えてみたら今シーズンは8回の釣行。
去年までは4~5回だったから最高記録です。
来シーズンは年券ですね(笑)

これもまめむしさん、爺さんと出会ったお陰。
沢山の方々と出会いの場を与えてもらって感謝です。

皆さんのタックルや釣り方等、とても参考になりました。
ドームもありますが、とりあえず来シーズンも宜しくお願いします。


イブパパ : タケさん

前の書き込みでタケさんが私のことを予想外に若かったっと書いてありましたが、写真を見て確信を持ちました!
去年の暮れのドーム船でご一緒したことがありました!
タケさんは覚えているでしょうか?
たくさんの人と一緒に釣りをしていると思うので覚えてないかな~
ワカサギ釣り初心者を連れて長靴を忘れてスニカーで行った若者? です。

タケ :

e-320↑イブパパさ~ん。それでは?何て呼んだらいいのかな?
やあっ~!に・しときますか~?だけど?
ん~とぉ~なぁ~?わかんないです~。ゴメンチャイ。
ところで、その日・その時!何か俺っち悪さしませんでした?
記憶がないと言うこと程、恐い事ないですからね~(笑)
たぶん!皆さんが印象が強くてすぐ思い出される訳は、たぶんアノ・『背負い寵』のせいだと思います。
初めて良さん(師匠)とドーム戦に行っ時に漁協の佐〇木さんに『ホォー・~ッ・タァー・~ッ』
『なぬっ?何っ釣りさぁ~来たの~ぉ?』だったよ。
今でも初めてドームで会う人にもビックリされてる見たいね~。
だって、ちびまるこちゃんに出て来る『野ロさん』の様に、
みんなで、クッ・クッ・クッって笑うんだよ中身に何はいってるか知らないくせにハッ・ハッ・ハッ。

だけど、イブパパさんに『ダケ』、今度いっしょになった時に中身見せてあげるからね。楽しみに。
そんとき又、よろしくです。e-320では、バイチャー。

イブパパ :

こんばんはi-179
そうそう、籠は印象に残っていました。
そこで、まめむしさんに聞いたらタケさんでした。
ドーム船でお笑い話で氷上の釣りに尿瓶を持って行くなどと変な話をして盛り上がったのも凄く思い出に残っています。
あとは俺が仕掛け入れを透明のパイプにやっていて、見やすいね~って言われた記憶もあります。

次回、ご一緒した時には籠の中身を見せて下さいね!
楽しみにしています。

タケ : 尿瓶使用されて?やっとスッキリ!

わっかりますた~。
指の爪の黒い汚れで
職場で上司に叱られたとかで?
オカモト製品(コンドーさん)
見たいな手袋の兄さんだっちゃ~。ゴメンネ。
どうも。その節は、いろ・エロと騒がしくて
今も例のピンセット使用でしょうけど、エサのサシを付ける時
ダケじゃなく『シザ-ハンズ』のハサミの用に自由自在に
ピンセット使って、釣ったワカの針はずしまで
極めて下さいネ。
又、その内に黙っていても、自然に逢えますヨ。
あ~ぁスッキリ・爽やか~・何卒、宜しく!

イブパパ :

そうそう
そうで~す
手袋をしてやっていた者です。
今シーズンは尿瓶は使いませんでしたよ!v-290
ってか使用はしたくないですけど・・・・・
なんとなくですが今月のドームで会えそうな予感がします
(^o^)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。