2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
今日は天気も良いので彼女と愛犬を引き連れて山菜採りに出かける事となった。

途中、行きつけの天ぷら屋に立ち寄り昼食を済ませるが
オイラは折角これから山菜採りに出かけて
好物のタラの芽を天ぷらにしようという想定だったので
天ぷら屋なのに邪道にもミックスフライ定食にした。

おなかも満腹になり思い当たる場所へ行ってみるが
さすがにGW後だけあって殆んど見当たらず…。

多分、GW中に殆んど根こそぎ取られてしまったのだろうと思い
別の場所に行ってみる事にして見てまわるが
どこもかしこも 無い、ない、ナイ!

オイラの楽しみのタラの芽の天ぷらが夢と化してしまいそうなので
産直に立ち寄るが、何だか山菜取りに来て山菜を買うのも
釣師がボウズで帰りに魚屋に立ち寄る姿を想像してしまい
それだけは勘弁と思い、最後の砦?へ向かう事にした。

そこで見たものは… まさにタラの木パラダイス?
思わず「今のオイラにゃタラの芽が100円玉に見えるよぉ?」
などとおどけて食べごろな物を吟味しながら採取した。

本当は沢山採りたかったが、
彼女に「今日、食べる分だけにした方がいいよ」と言われ
足の親指ほどのタラの芽を両手位に頂いた。

帰宅後、そのタラの芽は無事にオイラのお腹に収まった。
あぁ?今年も山の幸を頂き春の日々を感じとる事が出来ました。

山の神様ありがとうございました。


スポンサーサイト
コメント

Yuu :

お疲れ様でした。

タラの芽、最近は栽培物しか食べてないなー。
カサを稼ぐためか、育ちすぎの感じがするし、味も薄い気がするんで、本当は天然物を食べたいところですけどね。
足の親指くらいっては良いですねー。

山菜も、そろそろいろんなものが出てきてるみたいですね。
釣り場で見かけた山菜取りのおばちゃんは、私が知らない名前の物をいろいろ取ってましたっけ。
山も芽吹きの季節ですねー。

どうも最近、ここぞってポイントがないんだけど、そろそろご一緒しましょうねー。

JAMES :

山の恵みをいただけたようで良かったですね。
私は山菜採りしませんが、根こそぎ無くなっているのを見聞きすると
「なんだかなー」という気分にさせられてしまいます。
川の方もこれからますます釣り人口が増えたら
チビまでごっそり持って行かれてしまうんですかねぇ・・・

Yuu :

個人の山に入って根こそぎ持ってく人もいるらしいもんねー。(とはいえ、山の持ち主はなかなかわからないけど)
産直への出荷用が根こそぎなんて話も聞くし...
そういうことやってると、入山規制が厳しくなるんだろうけど。
川も同様で、チビまで根こそぎ持ってくと、次に行っても釣れないだろうに...と思っちゃうんだけどねー。

結局は、想像力とマナーの問題だと思うけど、他人(自然)にもやさしくありたいですねー。

まめむし :

Yuuさん>

>タラの芽、最近は栽培物しか食べてないなー。

えっ?栽培物もあるんですかぁ~しらなかったぁ!

>本当は天然物を食べたいところですけどね。

釣場にいっぱいありますよぉ~(笑)

>個人の山に入って根こそぎ持ってく人もいるらしいもんねー。
>産直への出荷用が根こそぎなんて話も聞くし...

そりゃ~ある意味泥棒だなぁ~?
ちなみにオイラは以前野菜泥棒に間違われた事が…

>そういうことやってると、入山規制が厳しくなるんだろうけど。

何でも程々にという事ですねぇ

>川も同様で、チビまで根こそぎ持ってくと、次に行っても釣れないだろうに...

そうそうそれだけは勘弁してぇ~って感じです。

>結局は、想像力とマナーの問題だと思うけど、他人(自然)にもやさしくありたいですねー。

おっイイ事言いますねぇ
まさにローインパクトですね?
まぁ~オイラは他人に厳しく自分に甘くですけどね(爆)

JAMESさん>

>根こそぎ無くなっているのを見聞きすると
「なんだかなー」という気分にさせられてしまいます。

ホント全部自分で食べもしないくせに
あるだけ根こそぎというのはねぇ~
どうもいただけません!

>川の方もこれからますます釣り人口が増えたら
チビまでごっそり持って行かれてしまうんですかねぇ・・・

確かにまた自分が来る場所なのに、何故そんなに
キープに拘るのか判りませんね?
釣人は年々増えているそうですが、もっとも昔は良かったのになぁ~
などと懐かしむ前に今をどう攻めるかが問題ですよね?
もっとも魚との戦いの前に人との戦いがありますからねぇ
特に櫻に関してはと思われます。
そんな自分も少しばかり後ろめたいですが…。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。