2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
今朝は候補が3河川あったのだが、家を出るまで悩みに悩んだ結果
結局、昨日行ったところに決め、まずは久々の早朝釣りとなった。
しかし道中考える事はいろいろで、あそこの出合いやあそこの堰堤下などと
各河川の想像ばかりで、釣りもまだしていないのに
既に釣った気でいる自分に我ながら釣人とは面白いものだとつくづく思う。

そんな中、給油の為にスタンドに立ち寄り車に置きっぱなしの
携帯の電源を入れてみるとYuuさんからの返信に気がつき
再度、返信したら「もう向かってますよ?」という事で
「おぉ?Yuuさんも気合が入っているなぁ」と思いながらも
まずはポイントに向かった。

しかし、一番目の候補のポイントには先行者が居た為
Yuuさんが一足お先に行っていた二番目候補へ向いYuuさんと合流する事にして
着替えをしていたら、「バラしましたぁ?」という声に
「サイズは?」と聞いてみると「尺近くあったんじゃないかなぁ?」と
本人も悔しそうだった。

その後、準備も整ったところでいざ入渓ポイントに降り立ってみるが
今朝の気温が11℃ということで少しばかり肌寒く感じられ
水温も低いせいか?どうも思うように釣りにならず…。

先日の雨のせいか?上流からの雨水の流れで、その後も水温は上がる気配はなく
冷たい水の中、二人黙々キャスト&リトリーブを繰り返すも
ルアーばかりが戻ってくる始末で、チェイスどころか魚影も見えず…。

しばしYuuさんのミノーテストやタックルを替えたりしながら
遊んでいたら、日も昇り暖かく感じられるようになった頃に
散々ミノーを通した後に岩陰から反転する魚影を確認し
ヒラ打ちさせた後、ミノーを送り込んでやったら本日初のヒット!
20070707A.jpg

とりあえず魚がいる事に安心して、その後上流の方へ移動しながら
釣上ってみた。
しかし、その後が続かずで結局そのポイントでは1ヤマメで終わり
今度は車で移動する事に…。

第一候補のポイントはもう居ないんじゃないかという事で行ってみたら
ルアーマンが丁度上がってきたところで入れ違いで入ってみるが、
本命ポイントには反応なくその上の部分でYuuさんが岩魚を一尾釣上げる
すかさずYuuさんの元に駆け寄り「良かったですねぇ」と
Yuuさんが記念撮影をする横で変な石を見かける。
20070707B.jpg

何だか笑っている様な気がして思わずパチリとしてしまったが
結局ここも反応が良くなかったので、次のポイントに移動する事にした。

背丈以上の草むらを掻き分け入渓するがどうも水温が上昇する気配がなく
Yuuさんに水温を計ってもらうと今朝から1℃しか上がっていないようで
これじゃ魚の反応も鈍いわけだと納得した。

その後も所々見て回るが下流部は既に鮎釣師のオンパレードで
入る隙もないので立ち見しながら情報交換していたら
今日は鮎もいまひとつの様子に「う?ん今日は魚はお休みなんだろう」と再び納得?した。

という事で午後から予定があったので納竿としながら家路に着くが
今日リストアップしておいた他の河川が気になるところだなぁ?。

果たしてどうだったのか?


スポンサーサイト
コメント

JAMES :

下から順番に入渓車(者?)を確認し続け
某ポイントでも見慣れた2台を確認し
ようやく入った場所で玉砕でした(笑)
おまけの場所で坊主は逃れましたが・・・

本当に今朝は寒かったですね

Yuu :

朝方はほんとに寒かったですね。(^^;

しかし、散々私がキャストしたポイントで、後でしっかりヤマメを出すってのはさすがですねー。(^^;
とりあえず、かろうじてボウズを免れたけど、冷や汗の釣行でしたね。(笑)

まめむし :

JAMESさん
某ポイントでも見慣れた2台を確認し>
それってオイラ達のことですよね?

おまけの場所で坊主は逃れましたが・・・>
あの状況下で、しかも短時間で釣果が出たという事は
日頃の成果がうかがえますね。
お見事です!

本当に今朝は寒かったですね>
最近暑かったせいか、余計に肌寒く感じられました
あの日は暖房をつけて運転していました(笑)

Yuuさん
朝方はほんとに寒かったですね。(^^;>
あんな天候だと魚もだけど人間も体調を崩しかねない
だろうから気をつけましょうね!

後でしっかりヤマメを出すってのはさすがですねー。>
あれはたまたまスイッチが入ったんでしょうねぇ
やっぱ蝦夷は効きます?(笑)

とりあえず、かろうじてボウズを免れたけど>
まぁ~お互い何とか面目を保ったというところでしょうか?(笑)
またヨロシク~v-221
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。