2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
昨日の続きと思い今日も同じ支流へ寄ってみた。
最近は車でのポイントの拾い釣りなので、
今日は一区間遡上しながら釣り上ってみようと入渓点に車を停めて
川に降り立ってみた。

しかし途中、先行者らしき足跡がクッキリと残されていてガッカリしたが
今更引き返す訳にもいかないので、運を天に任せながら釣り上がってみた。

それでも魚の反応は良いようで?時折チェイスしてくるしバイトもするが
どうもキャッチするまでは至らずで魚を手にする事が出来ず…。

そんな中、突然のスコールのように大粒の雨が降った途端にスイッチが
入った。

ワンキャスト、ワンヒットという位、釣れるがサイズが…(笑)
20070729A.jpg


前身ずぶ濡れになりながらもキャスト&リトリーブを繰り返すが
何だかウェーダーを穿いているのにケツの辺りが冷たく感じられ
もしかして?と思うが、シャツに伝わる雨水がそのままパンツまで
伝わってしまったようだ。

どうせ着替えもあるし、濡れてしまえばどうにでもなれみたいに
開き直りそのまま釣り続けるが、今度は目の前に稲妻が走る!
思わず川から一旦上がり木下に逃げ込むが、一向に雨脚は途絶えず
しばし雨宿りする事にした。

その時、ふとっ上流側に目をやると、さっきの足跡の主が同じ様に
木下で雨宿りしている。

軽く会釈したきたので、オイラも頭を下げると、こっちの方へ駆け寄ってきた。

同じ木下で釣り談義をしていたら、
「この前はあそこで何cmを釣ったとか」などと釣師に良くある自慢話を
延々と聞かされ、雨が止むその時までオイラは
「へぇ?」とか「凄いですねぇ」などと単調な答しか出てこなかった。

心中は「どうでも良いから早くこの雨止んでくれないかなぁ?」というのが
本心であって、時間のないオイラは雨が小雨になったのをきっかけに
「では、良い釣りを」と彼に別れを告げ川を上がり車で上流の方へ移動した。

しかし時間もあまりないので、大場所に降り立ち数投目でヤマメが出てくれたところで
納竿とした。
20070729B.jpg


何処の誰が言ったか定かではないが「釣師と話をする時は両手を縛れ」とは
良く言ったもので、何故か段々サイズがでかくなるのは何故だろうか?(笑)
スポンサーサイト
コメント

Yuu :

そろそろ雨でスイッチの入る時期なんですね。(^^;
しかし、雨が降ると、濡れるのもそうだけど、ラインが張り付いてトラブルが...
難しいもんだ。

釣り人のサイズの話は、たしかにどんどんと成長するような。(笑)

まめむし :

Yuuさん
そろそろ雨でスイッチの入る時期なんですね。>
この暑さですもの雨がキーワードになりますでしょう?

トラブルが...>
その分活性が上がるので良しとしましょうねv-411

釣り人のサイズの話は、たしかにどんどんと成長するような。(笑) >
今も昔もその様です…。
でも、それは暗黙の了解みたいなものだから
嘘にはならないんでしょうねぇ(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。