2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
今日は岩手ルアーアングラーズ主催の岩洞湖釣り大会
「第16回 ルアーフィッシングジャンボリーイン岩洞」が開催されたので毎年恒例のイベントなので行く事にした。
もう16回目になるとこの大会も県内の大会では古株になるのだろう。
ここ2日間睡眠不足なので、昨日は一旦帰宅して風呂に入り寝ようと思ったが
そのまま現地入りしようと思い、レスト前に行ってみたら既に30台ほどの車が
あり前夜祭も開催されていた様だったが、おいらは車中にて睡眠をとった。
朝方、Oに叩き起こされ受付を済ませるが、既に開会式は終わっていた様子で
アングラー達はそれぞれのポイントへ向かっていた様だった。
余裕をこいてOに準備された朝食を食べ準備するが、まだ頭がボ?っとしていて
頭が働かないがポイントへ行ってみたらビックリ!
前日のOの情報では聞いていたが、ホントに凄い。
水位が高く、立ち込む場所が全くない状態で、とてもじゃないけど厳しい状況に・・・。

DSC00007.jpg


しかし、今更どうこう言っても始まらないのだが、とりあえずキャストしてみるが反応はない。
昨晩からの雨の影響か、濁りも酷くルアーも見えないし堰堤上からのキャストだったので
何だか防波堤の上での釣りをしている感じだった。
それでも時折見られるワカサギの接岸が救いだったかもしれない。
久しぶりに見るワカサギ達は数十匹の群れをなして泳ぐ姿は何だかとても勇ましく感じられた。
来シーズンまた逢おうなって思ったりしていると、Oが「釣れましたよ?」と
何かをぶら下げて近づいてきた。
良く見ると、それは15cmほどのスモルトで櫻の稚魚だった。
残念、子供じゃなく大人を釣らなきゃねっと言って再びキャスティングに集中するが
全く反応がないので、一旦車に戻りコーヒータイムにして冷えきった体を温め再び戻る。
ミノーで反応がないので、スプーンも使って丹念に探ってみるが無反応・・・。
普段は7cm前後のミノーや10g前後のスプーンを多用する事が多いのだが
去年発売された「Dコン85」を使ってみたら、本日初のチェイスが・・・。
ヒラ打ちさせてトゥイッチさせるが、足元までチェイスしてきてそのまま横へ
誘うが、バイトのタイミングが作れずヒットに持ち込む事が出来ないでしまった。
サイズ的にはあまり大きくなかったが、30台後半位だった。
ここ岩洞のアベレージが30?40cm台なのでアベレージサイズだったのだろう。
それにしても、おそるべしDコンだなぁ?発売当初から50は凄いと思ったけど、
同型の63とDダイレクトも凄すぎ・・・。
次はDダイレクトの85とか出るのかな?
さすが、スミスだな!ちなみにおいらはスミスが大好きだからなぁ?。
その後、永遠とキャストを続けるが結局ノーヒットに終わってしまいタイムアップとなったので
会場に戻り、表彰式となった。

DSC00008.jpg


優勝者は42cmを釣上げた若者で初心者だったみたいで
「まぐれですよ」なんて言っていたが、釣った事より賞品のロッドを貰った事の方が、
とても嬉しそうだった。
2位以下はほとんど同じ位のサイズでどんぐりの背比べだったようだ。
参加賞もあり何が入っているかはお楽しみという事でランダムに配られたが
おいらは忠さんのところの「Partners」のDVDと10gのスプーンと何故か
ドジョウのワームが入っていた。

Oはレジャーシートだった様でガッカリしていた。しかし相変わらずOはくじ運がないよなぁ?。(笑)

そんなこんなで無事に?今年も終える事が出来ました。
Oは岩手ルアーアングラーズ主催の秋に開かれる小本川の大会に出てリベンジですね!
などと言っていたが果たしてどうなる事やら・・・。
スポンサーサイト
コメント

Yuu :

お疲れ様でした~。
水位が高くて大変だったみたいですね。
それでもしっかり元を取ってくるところはさすが。(笑)
しかし、あいかわらず引きが強いですね。(^_^;
私は、せっかく休んでミノー作ってたのに、案の定ウレタンがドロドロ玉状態で、製作中止になっちゃった。(笑)
これからの暖かい時期、新しいのをかって製作を続けるか、しばらく休むか悩んでるところです。

まめむし :

引きが強いのはクジ運だけで、この運を釣りに持っていければもっと良いのになぁ~。
しかしホント水位は凄かったです。今までで一番かも知れませんね?
ミノーの方は、やっぱりまとめて作るしかないんじゃないでしょうか?
私の方は第二弾の製作途中です。

JAMES :

あぁ、Hじゃなくやはり大会に出てたのですね。
それにしても、以前の私よりも行動がすごいです。
休めるときには十分休養をとってから
釣行に臨んでくださいね。

Yuuさん
いつのウレタンでしょう?
私の場合半年くらいは使えますので
それよりも早かったら、冷暗所とか
湿気の少ないところ等、保管場所に
注意したほうがいいかもです。

Yuu :

まめさん
形やオモリ等がまだ確定しないので、少量生産で試行錯誤中なのですよ。
作れば作るほど、細かい点が気になってくるってのがよく判りました。(笑)

JAMESさん
半年もってないから、保管が悪いんでしょうね。
冷暗所ということで冷蔵庫を考えたけど、湿気を考えるとまずそうですね。
これからの時期は湿度も温度も高くなるから、あっという間に使えなくなりそう。
薄め液なども考えたけど、難しいって話を聞いたので、どうするか悩んでます。(笑)

まめむし :

JAMESさん
ご心配頂きありがとうございます。
今日、車をディーラーに預けてきましたので、嫌でも休養しますので・・・。(笑)
その間ミノー作り再開します。(^0^)

Yuuさん
試作段階なら仕上げまでしないで、セルロースだけで作るというのは、どうでしょう?
私はウエイトを入れワイヤーを通しシェイプした段階でセルロース仕上げにして
テストしてます。
アルミやカラーリングなどは後からでも良いのではないでしょうか?
厳密に言うとドブ付けの回数やアルミなどでもウエイトは変わってきますが、大体の泳ぎなどを見るには十分だと思います。

Yuu :

まったくもってその通り。
なんせ、カラーリング初心者なので、練習の意味もあって全部やってました。
そういう時セルロがあると便利そう。
でも、セルロとウレタンの両方買うのもけっこうかかるし、この際、薄め液に挑戦してみようかな~

まめむし :

ドロドロ状態のウレタンを薄めるのはお勧め致しません。
どうせなら、セルロースオンリーで仕上げたらどうでしょう?
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。