2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
昨夜は早めの就寝だった為か?夜明け前には目が覚め、窓の外を眺めていたら夜空にはまだ星がキラキラ輝いていた。
「う?ん、今日は釣り日和になりそうだなぁ」と思うも家人を送っていかなければならなかった事を思い出し、再び布団へ潜り込んだ。
次に目覚めた時には、すでに日も昇り青空ものぞく良い天気に見舞われた。
そんな中、家人を送り届けた後に時間が出来たので、その足で川へ向かってみた。
先日、気になっていた所があったので、まずはそのポイントへ向かったが、先行者の車が2台あった為、諦め更に上流の方へ行ってみた。
早速、川へ降り立ちその様子に浮かれながらもノーチェイス…
水色はかなりクリアウォーターで、日差しもありヤマメ釣りには絶好の日だと確信していただけあって、正直ガッカリ…
その後移動してそろそろさっきの人達は帰ったかな?と再び行ってみたら、車の陰が見えなかった事に「ラッキー」と思い気になる部分だけを探ろうと途中の所から釣り下ってみた。
しか?しここでも魚影は無く、諦めて来た道を再び釣り上がって行くと、餌釣師がオイラのすぐ後をずっとついて来たようで、何だか邪魔をするのも悪いと思い、そのまま岸から這い上がりポイント移動する事にした。
しかし、ここで出ないならどこかと悩んだが、めぼしい所も思いあたらず、家路を辿っていたが、どうも煮えきらず、途中左折して河川変更とした。
春以来ご無沙汰だったので、どうなっているか?興味津々で最初のポイントへ向かったが、見るも無残に変わり果てたその河川にガッカリさせられるが、それでも一応探っては見るものの反応は全くなし。
これじゃどこも一緒じゃないかぁ?と嘆きたくもなるが、もしかして?ニジマスでも居ないかな?と過去の実績を生かし?下流部の所へ行ってみた。
ポイントへ到着と共に入れ違いで鮎釣師が丁度上がってきたようで、「どうでした?」と聞いてみるも「おとりの分だけ残ってる」と苦笑いしながら帰っていった。
貸切状態の中、意気揚々と変わり果てたポイントを探りながらも攻め続ける事数投目に本日初のヒット!
と思いきや… ウ○イちゃんでしたぁ?
その後も遡行しながらキャスト&リトリーブを繰り返すだけだったが、今日も駄目かと諦めトボトボ川を戻りながらキャストしていたら、再びヒット!
と思った瞬間ジャ?ンプ!ありゃりゃニジマスだぁと思い、その後のやり取りを堪能しながらもキャッチしてみると尺クラスのヒレピンの綺麗なニジマスだった。
う?ん、じゃ記念撮影と思いネットに入れたままパチリと決めたつもりが、ジャンプ一番でどこかへ流れてしまった…
まぁ?いいさと気を取り直しまだ居るであろうと再びキャストして流芯をターンさせた所でヒット!
がしかしさっきのよりははるかにサイズダウンであろう事はその抵抗からも感じ取れたが、一応ちゃんとネットINして今度は岸辺に持っていき記念撮影した。
その後よ?く見て見ると何かが変だ?ヒレピンなのは確かなので、養殖所からの脱走者ではない事は判ったのだが、魚体が頭の方はニジマスなのに体半分にはパーマークがありヤマメの様に見える。
20070929B.jpg

これってニジメ?こんなのってあるんだろうか?としばし?だったが、まぁ?ここじゃ生存率も低いだろうから自然交尾でこのような事が起きても不思議ではないよなぁと変に納得しながらもリリースした後オイラも家路についた。
20070929A.jpg

スポンサーサイト
コメント

さとりあーに :

出ましたね~ニジメv-12
ボクの釣ったアマスも何だか顔はニジマスで
背中がアマゴ、胴体は虹ナシでした。
渓流魚は種類が少ないですが、これからどんな珍種が出てくるのかチョッと不安?

kazuたかし

ニジマスの幼魚を釣るっていう機会は最近余りありませんが、昔、遠野や摂待、一本木の川で結構釣れましたっけ。小さいうちはパーマークが有って一見ヤマメに見えますっけよ。

ただし、オイラもイワナ×ヤマメの交雑種を今年だけで2匹も釣っていますから、ニジマス×ヤマメも有りそうですね。って事はニジも産卵行動してるって事ですね~(^^)

JAMES :

判断の難しいところですね(^^;

ただ今後、人が増えたからとか釣れないからといって
バンバン放流を繰り返すと、こんな魚も増えるのでしょう。
個人的にはどうせ放流するなら手間賃が多少ライセンス料に跳ね返ったとしても
もう少し配慮のある放流を望みますね~


Yuu :

最後に来ての良型ニジマス、良かったですね。
楽しんだ感触を持って終われるんじゃないかな?(^^;
ニジメ...気になりますね。
こういうのは、今後も増えてくんでしょうねー。
現状での釣り人の数を考えると、放流ってのは必要だろうけど、JAMESさんが言ってるように、もう少し考えての放流ってのは必要かも。
とりあえず、お疲れ様でしたー。

つかさん :

膝の具合は良くなったんかな?
多少悪くても行きたくなるのが釣り人の
悲しい性ですよね。おいらも胆嚢摘出手術後
ガーゼに血を滲ませながらやってたもん(^・^)
なにはともあれ今シーズンもお疲れでした。

まめむし :

さとりあーにさん
ボクの釣ったアマスも何だか顔はニジマスで>
う~ん、そりゃ一体どんな魚体だったか見てみたかったですねぇ~
画像とか残ってませんよね?
渓流魚は種類が少ないですが、>
本来、日本での鱒系といえば数に限りがあるでしょうけど、外来魚も近年じゃもてはやされてますからねぇ
果たしてそれが良いのかは別として釣人も年々増える一方ですしねぇ…
これからどんな珍種が出てくるのかチョッと不安?>
放流も拒めませんが、あまりにも珍種が出てくるようじゃ、これまた困惑しそうですねぇ
まぁ~全ては我々釣人も含め人間のせいなのでしょうけどね?

Kazuたかしさん
昔、遠野や摂待、一本木の川で結構釣れましたっけ。>
へぇ~そうなんだぁ~さすが何でも詳しいですね!
一見ヤマメに見えますっけよ。>
ニジマスも幼魚の頃はパーマークがあるんですねぇ
今まで幼魚のニジマスは見た事がないからなぁ~

交雑種を今年だけで2匹も釣っていますから、>
その確立もかなりのものですねぇ~
オイラはここン十年位でも数えるほどしか見た事がありませんねぇ
まぁ~毎回釣果のあるKazuたかしさんとは違うでしょうから…(爆)
って事はニジも産卵行動してるって事ですね~>
あの辺は昔から養殖所がありましたので、脱走したものや故意に放流したものがいついて、その後自然繁殖したものと勝手に予想しております。
比較的遅めの産卵のニジマスはこれからが楽しいのにと思うけど、ニジマスばかりになったら、これまたつまらないものになるんでしょうけど…

JAMESさん
判断の難しいところですね(^^;>
何を基準に判断すれば良いのか?フィールドでは難しいものはありますよね?
帰宅後いろいろ調べたりもしましたが、結論には達する事が出来ずでした…
まぁ~後は自己判断なのでしょうねぇ
アメマスと岩魚の区別とかサクラマスと銀化ヤマメの違いなどどこをどのように判断するかは難しいです。
バンバン放流を繰り返すと、こんな魚も増えるのでしょう。>
それだけは勘弁ですね
確かに釣人の多さや管軸漁協からすれば、手っ取り早いでしょうけど、それじゃ折角のフィールドも台無しですし、釣堀状態じゃつまらないでしょうねぇ~
もう少し配慮のある放流を望みますね~>
河川にもよるとは思いますが、放流も時期に分けて数回放流するところもあれば、春先に一気に同じ場所にしか放流しないところもあるので、結局は漁協の管理下に託されているのも拒めませんね
どうせ放流するなら手間隙掛けても配慮ある放流をしてほしいものですね。

Yuuさん
楽しんだ感触を持って終われるんじゃないかな?(^^;>
魚種やサイズは別としても、その引き具合やファイトは十分楽しむ事が出来ましたので、良しとします!
こういうのは、今後も増えてくんでしょうねー。>
あまり好ましくはありませんが、これもしょうがないことなのでしょうかね?
もう少し考えての放流ってのは必要かも。>
先日S水系の放流の事を聞いた時も驚きましたがねぇ~(笑)
とりあえず、お疲れ様でしたー。 >
お疲れ様でしたv-222

つかさん
膝の具合は良くなったんかな?>
何とか…v-388
行きたくなるのが釣り人の悲しい性ですよね。>
でも改めて思いましたが、両手両足がない事には遡行やリールを巻く事が出来ないと痛感させられましたねぇ
何度も薮漕ぎや高巻出来ずに戻った事か…v-409
ガーゼに血を滲ませながらやってたもん>
ハイハイ噂では何度も聞いては呆れておりましたが、まさか自分も同じ様な事をするとは…(笑)
なにはともあれ今シーズンもお疲れでした。>
お疲れ様でした。
しかし次はワカサギシーズンですので、またヨロシク~v-221


コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。