2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
去年から電動リールにPEを巻いてみたが、そのPEにもいろいろと種類があるようだ。

PEと一言で言っても以前はワカサギ釣りにPE?と信じられない事だったが、今じゃ当たり前のように製品化もされているからタックルの進化の加速に驚きです。

そんな中でもワカサギ専用PEラインとして発売されているものは限られている。

釣り仲間の○さんが某メーカーのPEを使用していたらしいが、元々がワカサギ専用ではない為に使い勝手は良くないとのことだった。

オイラも少し分けてもらい使ってはみたものの、やはり…


そこで専用のPEラインを買って使ってみたところ、やはり全然違う事に驚いた。

周りでは既に愛用者も多かったが、値段的にどうも踏み切れず躊躇していたが、実際に使ってみて初めて判った。

まずはやはりラインを細く出来るというメリットに惹かれて使ってみようと思い、0.15を試してみたけど、細すぎで逆に使いづらく感じられ、今度は0.4号を使ってみた。

するとその感度がダイレクトに伝わる事に再び惹かれてしまった。

欲を言えば、もう一声と思っていたところに今シーズン発売される規格に0.3号と0.2号が追加された。

その名もワカサギ専用PE「感度得」

20071021G.jpg

う?ん、釣人の心を理解してますねぇ

今回は0.3号をセレクトしましたが、0.2号も気になるなぁ?
スポンサーサイト
コメント

サラリーマン岩魚太郎 :

~~~~~~~~~~
周りでは既に愛用者も多かったが、値段的にどうも踏み切れず躊躇していたが、
~~~~~~~~~~
 ↑
全くおなじ状況で~す。
しかも、2月のオフ会で爺さんが買ったばかりのPEを湖底に沈めてしまったのを目の当たりにしてしまったものでして・・・v-12v-61
その連鎖反応で私は鍋蓋を湖底に沈めてしまったのだ~v-8

写真のメーカーの場合、
0.125/0.15号以下が20m巻で4,000円
0.2号が50m巻で3,000円
0.3号が50m巻で2,800円
(すべてメーカー希望小売価格)
の様ですから、0.2号であれば0.15号以下の倍以上の巻長で、しかも20%も安くなっている。
買ってみようかな~~~!!!
ちなみに、氷上シーズンでも大丈夫なのかな?
なんとなく、VEPのイエローラインに気持ちが偏っていたのですか・・・

まめむし :

サラリーマン岩魚太郎さん

爺さんが買ったばかりのPEを湖底に沈めてしまった>
爺さんはワカサギ釣りに関しては大判振る舞いですからv-61 (笑)

その連鎖反応で私は鍋蓋を湖底に沈めてしまったのだ~>
あの~真似しなくても…v-411

買ってみようかな~~~!!!>
チャレンジあるのみv-361

ちなみに、氷上シーズンでも大丈夫なのかな?>
そこが一番のハードルでしたが、余程の状況下でない限り問題なく使えました。v-426

VEPのイエローラインに気持ちが偏っていた>
物は考えようで、どっちにするか?悩んでいるなら、0.125を買ったつもりで0.3号とイエローラインで丁度4,000円也です。v-411

あぁ~あと一週間でいよいよ始まるぞ~v-437


つかさん :

PEは使いたいけどもう少しリーズナブルな価格にならないと・・・・
取り合えずはイエローのゲットが先でがす。
っと言いながら昨日、レッドを買ってしまったのです^_^;

まめむし :

つかさん>       何故?レッドラインですか?気の早い御方ですねぇ(笑)

VARIVAS 営業部 : わかさぎREDとイエローの使い分け・・・・

まめむしさん こんばんは~

岩洞湖のオープンもせまって来ましたねー
オープン前に今日は、ワカサギREDとイエローのお話をしまーす。
REDとイエローは寒冷地使用です
寒冷地仕様とは?水中で劣化や硬化しにくいVEP製法ナイロンのラインに水分の付着を防ぐスーパーフッ素加工をして二重の効果で低水温時もラインが硬化・凍結しにくくなってます。
では、何が違うか?と申しますと、素材と比重そして価格(笑)に違いが有ります。REDの比重は、水が1だとすると1.14でイエローよりも比重が若干軽くなっていますので、REDは若干の流れが有る所で使用して頂きイエローは、重い分それ以上の流れがある時に使用して頂ければ、条件次第ですが、アタリの出方が増します。それとラインが重たければ当然ラインの落ちも同じ号数で、微妙にイエローが早くなり変わってきます
しかし、湖の流れは複雑になっている為条件も変わりますので、出来れば電動リールや手動リール2台にRED・イエローを巻いて準備して頂き当日の条件に有ったラインセレクトをお勧め致します
余談ですが・・・・
桧原湖で○○氏は電動リールに感度得・RED・イエローを巻いて6台も屋形に持参し今日のパターンを掴むまで、交互に使いこなします
ちなみに穂先・オモリも微妙にチェンジ!!!
私には、真似が出来ません(笑)
少し難しいお話になりましたが・・・
ワカサギ釣りは奥が深くまだまだ楽しい釣りが
待ってます
私も岩洞湖にお邪魔する機会が多くなりますので
其のときは、宜しくお願い致します。






つかさん :

VARIVAS 営業部様
丁寧な説明ありがとうございます。
初心者に毛のはえた程度の私にとって大変参考になりました。これからも宜しくお願い致します。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。