2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
この日は去年の忘年会で提案があった事もあり、普段我々がお世話になっている岩洞湖の清掃活動をする事になり5月3日にちなんで「53STOP」作戦を決行しました。

ユミさんに便乗されていったオイラは集合時間前の時間を利用して対岸で1時間ほどルアーをキャストしましたが、ヒメマスのワンチェイスのみでした。

岸沿いを真っ黒になったワカサギの群れがウヨウヨ泳いでいく姿を時折見かけまして、こんなにも沢山いるんだったらルアーでも釣れるんじゃないか?とユミさんは10匹ほど釣上げてました。(笑)

そこへメールが…。

忙しい合間を縫って参加してくれたつかさんとJAMESさんからのメールでした。

集合時間がAM9:00でしたので、どうやらその前に来てレストハウス周辺のゴミを拾ってくれたようです。

それを聞いたオイラ達も詰所前へ戻りしばし雑談しながらも、時間がないお二人は一足お先に帰宅となりました。

仕事前のJAMESさん、用事があったにも拘らず参加してくれたつかさんホントありがとうございました。

その後は集合場所の活性化センター前に戻りましたが、丁度ゴールデンウィークという事もあってか数名の方々の参加でしたが、そんな心意気のある方々と共にゴミ拾いをして歩く事になりました。

朝からの晴天で、こんな日になんでゴミ拾いをしなければなどという思いもありましたが、少しでも役立てばという参加者の意思に頭が下がる思いでした。

それぞれにゴミ袋を手渡し思い思いの場所へ向かう事になりまして、ユミさんとオイラは対岸方面へ向かいました。

国道から左折してすぐにゴミの袋を目撃した事にガッカリしましたが、車で移動しながらもゴミはあっちこっちに落ちていまして、対岸の堰堤付近には人の入りも多いせいか?空き缶や吸殻、コンビニの袋等といった物が多いようでした。

中にはこれっていつの物?というような年代物の空き瓶なども見受けられました。

20080503A.jpg


対岸周辺から第一ワンドよりに拾い歩いただけでもかなりの量になりましたが、第二ワンド周辺から第三ワンドへ向かってましたら、ワカサギ釣りでもおなじみの角さん、titoさん、Kazuたかしさんとルアーフィッシングで知り合ったKOSEIさんと合流しまして、そこから先の家族旅行村方面へと二手に別れてゴミを拾い歩きました。

天気も良いせいか暑くなってきたので、Tシャツ1枚で歩く事に…。

20080503C.jpg


20080503D.jpg


20080503E.jpg


家族旅行村周辺は結構ゴミが落ちてましたねぇ?

20080503F.jpg


中には明らかに不法投棄といったテレビ、冷蔵庫などもありましたが、我々の手に負えないのでそれらはさすがに見送らせて頂きました。

それとまだガスが残っているボンベが数個ありました。

もしそれらが何かの拍子で爆発でもしたら恐いですよね…。

集合時間ギリギリまでゴミ拾いをして、分別をしていたお二人です。

20080503B.jpg


僅か2時間ほどのゴミ拾いでしたが11時集合でしたので集合場所へ…。

集合場所の詰所前に戻りその結果を目の当たりにして驚きです。

20080503H.jpg


参加者数名なのにこの量とは…。

とっそこへ来るはずの爺さんの姿がありません…

どうやら今朝からドーム船に乗っていたようで、その続きの為にゴミ拾いを済ませ戻ったようです。(笑)

その事をふらいぱんさんから聞きつけ「まったくもぉ?」と思うも、ちゃんとゴミ拾いしたので、良しとしましょう。

その後、漁協からの差し入れのジュースで喉を潤しながら、しばし雑談してましたが、ふらいぱんさんと角さんはドームへ引き込まれていったようです。

という訳で微力ながらも岩洞湖が少しでもきれいになった事に嬉しく思い解散となりました。

本日はゴールデンウィーク中という本来ならばおのおのに予定があったでしょうが、参加いただき恐縮です。

今回参加して頂いた皆様本当にお疲れ様でした。

この場を借りてお礼申し上げます。

このような思いつきで、微力な活動を考えておりますが、賛同してくれる方々、そして今回参加出来なかった方々も来年も活動していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

これを期に釣人の意識改革とまではいかなくても、ゴミを捨てないという意識が根付いてくれれば幸いです。

そしていつまでもきれいなフィールドで釣りをしたいという事と、次世代の子供達がきれいなフィールドで釣りが出来る環境を残していきたいと思います。



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。