2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
先日ラインについて思う事が多々ありましたが、釣具整理をしていたら出てきました…。

デュポンのSTRENです。

20080724R.jpg

その昔はルアーラインといえばSTRENといわれるほど人気があったものです。

舶来物のこのラインは、当時ダイワでの取扱だったと記憶してますが、今でもあるのだろうか?

カラーも今でも通用するイエローラインに感心させられますが、今でこそカラーラインが当り前のように市販されています。

しかし、当時は無色透明のラインが多く、今みたいにしなやかさもなくて、更に強度もない為か?当り前のように2号や3号ラインを巻いては軽量ルアーを投げていた訳ですが、当然飛距離も出ませんし、しょっちゅうライントラブルに見舞われていました

時代と共に進化していく国産ラインメーカーは、その強度や細さ、しなやかさ、などと改良されていきました。

そのお陰もあって、我々ルアーマンの選択肢も増え、技術も備わってきたようにも思えます。

その後、ある程度行き着いたナイロン系はカラーに拘りを見せ始めてきたと思います。

グリーン系、イエロー系、オレンジ系などと、その視認性が求められるようになり、一昔前ではカラーラインは魚にバレルと言われてきた時代も終わり、各メーカーからもいろんなカラーが出てきました。

カラーが行き着くと、今度は素材に変化が出始めてきました。

渓流ルアーにもフロロというラインが出始めた頃、物珍しさで使っては見るものの、殆んどが使い物にならずで、バスなどには良いのかも知れませんが、結局はナイロン系に戻る事に…。

そんなナイロン系がまだまだ支流ですが、時代と共に進化するラインも、近頃じゃ渓流ルアーや櫻鱒釣りにもPEラインが使われているようです。

PEラインが参入してきたと同時に、それらに合わせたPE専用ロッドなるものも出始めてきましたね。

それらを完全否定する訳ではありませんし、最先端といえば最先端なのでしょう。
PEラインを使う事によって、その感度や細さなどのメリットもあるだろうけど、果たしてそれらの産物が一昔前に流行ったフロロみたいにならない事を思います。果たしてその行方はどうなるのでしょう?

そのうち渓流ルアーフィッシングも更に進化して、メタルラインなどになるのだろうか…?

しかし、ラインブレイクしないラインでは、ロッドの破損も考えられるけど、切れないラインでの魚とのやり取りは、スリルに欠けてしまうのではないだろうか?

そんな事からも、オイラは使い慣れたナイロン系ラインに落ち着くと思います。
スポンサーサイト
コメント

Yuu :

大物釣りならともかく、渓流ならナイロン系で充分な気はしますよね。
ただ、ナイロンの吸水性は気になってます。
最近は、低吸水性のラインなんてのも出てるみたいだけど、どういう影響が出てくるのか、効果はあるのか興味ありますね。
それと、最近気になってるのは再び透明ライン。
同じlbでも強度の面でカラーラインより1ワンク細くできるみたいだし、スレきった魚にはどう影響がでるのか興味津々。
ただ、目がイマイチでただでさえルアーを見失いがちな私だから、はたして透明ラインでルアーコントロールできるかは大きな疑問。(笑)
試そうと思いつつ、なかなか試せないでます。
ま、在庫の300m巻き2本を使い切ってから考えようかな。(笑)

kazuたかし

PEで釣る著名人も増えているようですが、価格や使い勝手から、私は当面ナイロンでしょうねえ(笑)
最近視力が落ちてきたので、カラーラインでもルアーの行き先が追えなくなって来ている今日この頃でしたv-388

まめむし :

Yuuさん

>渓流ならナイロン系で充分な気はしますよね。
繊細な釣りをする訳ではないので、オイラはナイロン系で十分です。(笑)

>ただ、ナイロンの吸水性は気になってます。
昔ほど酷くはないので、シーズン何回か、ちゃんと巻替えすれば問題ないと思いますよ。
しかし、最近耳にする低吸水ラインは気になりますねぇ~?

>カラーラインより1ワンク細くできるみたいだし、
細くというか、不純物が少ないみたいです。

>スレきった魚にはどう影響がでるのか興味津々。
ラインで違いが出るのか?果たして如何に?

>ま、在庫の300m巻き2本を使い切ってから
まだ2巻きもあるの?じゃあ~NEWラインのテストは来シーズンですね(笑)


Kazuたかしさん

>価格や使い勝手から、
そうそうオイラみたいな庶民にはナイロンで十分です…(笑)
だって何メートル分に相当するだろうか?

>最近視力が落ちてきたので、
そりゃ~大変ですね。人事ではなくオイラも次の免許の書換えヤバイかも…v-404
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。