2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
前日に続き今日もK水系へ行く事に行ってきました。

何故2日も続けて通うのかと思うかもしれませんが、それにはちゃんとした理由があるのです。

まずは彼女を送り届けなければいけないという事と、釣友からの打診があったからなのです。

以前行った時も、「また来たいなぁ?」と思ったのも事実ですが、この時期のK水系といえば…

ピ?ンっときた人は鋭いです。 
そうそれは雄のセッパリ感がカッコイイ樺太鱒が遡上してきていたのです。

数週間前にその情報を頂いておりましたが、忙しく行く暇もなかったために、今回のきっかけで行く事になったのです。

まずは彼女を送り届けた後に、下流部から魚のつき場を探しました。

釣友からの情報では、結構上の方まで遡上していると聞いていたのですが、やはり自分の足で探したく、無駄だと解ってはいても車を走らせました。

探し始めて2時間後位でしょうか?某堰堤下に3匹の魚影を確認する事ができました。

幸い?周りに釣人も居ません急いで身支度を済ませライトタックルで挑みます。

ミノーとスプーンで何度も鼻先を通しますが、全く興味を示さず軽くあしらわれます…。

ミノーのサイズUPをしてダウンで誘いますが、今度は避けてしまいます。

こりゃ?かなりスレているんだなと思い、しばし岸に上がり休憩しながら、その様子をデジカメに収めようと思いますが、水中の様子が上手く撮れずです…。

再び1時間ほど試みましたが、結局、樺太鱒を誘い出す事は出来ませんでした。

その後移動して聞いていたポイントへ行ってみましたら、堰堤上に数人の釣人の姿が…。

堰堤下流に釣人も居りました。もちろん狙いは同じようです。

挨拶がてらに情報交換しながら聞いてみると、数日前に釣ったとの事でした。

その他にも地元情報を教えてもらったりと、今後の釣りに役立ちそうです。

しかし、釣人というものは何故にこうすぐ打ち解けるものなのでしょう

そんなこんなで既に昼時も過ぎてましたので、一旦コンビニオニギリで休憩です。

体力も回復したという事で、午後からはヤマメ釣りに切替えです。

昨日入ったポイントから上流部が気になったので、そこから入渓する事にしました。

しか?し、さすが人気河川だけあって釣人の数も半端じゃありませんねぇ? 更にそれに輪を掛けて鮎釣り師の多さも凄まじいです。

とりあえず、その合間を縫って釣りしようと思い遡上して行きますが、区間?区間で数人の釣人が…。

「こりゃ?どこか支流でもないかなぁ?」と思うも、考える事は皆同じだろうと諦め、上流部へ移動しました。


水量水色とも良好です。

20080810A.jpg

画像では判りにくいですが色濃く綺麗なヤマメでした。

20080810B.jpg

下腹部のマダラ模様がないヤマメでした。

20080810C.jpg

この先にどんな渓魚が居るのか期待が膨らみます。

20080810D.jpg

今日はマイミノーオンリーです。

20080810E.jpg

底石ゴロゴロで良い感じです。

20080810F.jpg

本日最大サイズでした。
サビが出ており真っ黒けですが、なかなか良いファイトしてくれましたね。

20080810G.jpg

上のヤマメとは対照的ですね。

20080810H.jpg


結構上流部の方まで来たようですが、ヤマメは居ますねぇ?


20080810I.jpg

チビッ子ですが印象的でしたので記念撮影

20080810J.jpg

これもサビが出ていました。

20080810K.jpg

この他にも数匹釣ったと思うのですが、とりあえず印象に残った魚達を撮りました。

所変われば魚も変わるというように、ヤマメと一言でいっても様々な違いを改めて楽しませて頂きました。

しかし、川のキャパと釣人の比率を考えると断然釣人が優勢のような気もしますが、それでもこうして渓魚が残って居るという事は自然が育んでくれている証拠なのかもしれませんね。

樺太も櫻も遡上して来るこのK渓流は最高ですね。




スポンサーサイト
コメント

Yuu :

ガンガン釣りまくったようですね。
楽しめたようで良かったですね。
せっかくのチャンスだったのに、私の方はくだらない用事で行けなくなってすいませんでした。
次回、ご一緒させてください。
で、詳しい話は、例の時に教えてくださいね。(^^;

まめむし :

>ガンガン釣りまくったようですね。
コンディションが良かったものですからv-411

>せっかくのチャンスだったのに、
ホント残念でした…。今度行く機会があったらご一緒しましょうね。

>で、詳しい話は、例の時に教えてくださいね。(^^;
了解です。楽しみにしていてください。

kazuたかし

体高の有る、いいヤマメばかりですね~(笑)
大きくなったら、また会おうねって感じですね。
水量も豊富そうだし、何より水色がとっても良い川ですね。行ってみたいなあ(笑)

まめむし : イイ川です!

>体高の有る、いいヤマメばかりですね~(笑)
何故か?個性の強いヤマメばかりでした~

>大きくなったら、また会おうねって感じですね。
ちゃんとそのように約束してきました(笑)

>水量も豊富そうだし、何より水色がとっても良い川ですね。
コンディションが悪い時っていうのがわかりませんが、景色も川も魚も最高でした~v-218

>行ってみたいなあ(笑)
機会があったらご一緒しましょ~
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。