2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
ここのところ結構まとまった雨が県内でも降りましたねぇ?

県南地方の方が雨量が多かったようですが、県北はどうだったのだろうか?

そんな事が気になりながらも、今朝はゴールデンタイムは過ぎてはいたものの、その様子を見に行く事にして川へ行ってきました。

本流は相変わらず増水で濁流に飲み込まれている倒木などが、ゴロゴロ流されています…

とてもじゃないけど近づくには危険すぎると思い、とりあえず下流側へ下りながら様子を見ていきました。

20080822A.jpg

これじゃ話しにならぬと思い支流へ行ってみると、思いのほか水色もクリアに近く、笹濁り程度で期待が高まります。

しかし、水量が幾分多く、いつも渡歩出来るポイントもさすがに無理っぽいので、岸際からキャストするしかありませんでした。

キャストする事数投目でチビヤマメがヒット!開始早々のヒットとそこに魚影があった事にホッと胸をなでおろしますが、今日の目的は今シーズンの記録更新でしたので、いかにもなポイントを何度もしつこく狙います。

20080822B.jpg


この時期のヤマメは一筋縄では釣れない事は百も承知ですので、普段よりもキャスト数が必然と増えます。

しばらく釣り上がり本命ポイントでもある、瀬頭を過ぎたところで大淵が見えてきました。

普段ならここも、ウェーディングしながら釣り上がるのですが、今日は水深が深く途中で引き返し、岩に這い上がり、見晴らしの良いサイトフィッシングとなりました。

まずは一投目流芯脇をトレースするも何も変化なし…

二投目、反対側の際をトレースしますが、これまた反応無し…

三投目、流れのよれに任せてドリフトしたところで、ヒット!

色が綺麗なヤマメでした。

20080822C.jpg

その後、リリースした後の数投目に… 「ゴンッ」ヒット!デカイと思いきや即バレ…

その後も数投キャストしますが、反応無しです。

大場所を過ぎて、チャラ瀬が続くポイントの上流部で餌釣師と遭遇

一応ペコッと頭を下げて来た道を戻り、更に上流へ移動しました。

途中、数箇所にフライマンとルアーマンが見受けられるものの、思ったより釣人の数は少なく気兼ねなく釣りが出来そうと思い、再び大場所のあるポイントへ向かいました。

幸い先行者らしき車もないので、急いで川へ降りて行きましたが、上流部は超クリアウォーターでした。

何気ない会話と共に釣り上がって行きましたが、チビヤマメが一匹出ただけで、狙いの大場所もババを引いた感じで、魚信がありません…。

20080822E.jpg

再び移動して堰堤がある下流部へ行ってみましたが、川原で何かモゾモゾとやっている人が…

「まさかクマ?」 

と思い近づいてみると、おじさんが洗濯をしておりました。(笑)

はぁ?ビックラこいた?クマかと思ったけど、幸いクマではなかったので、おじさんが居なくなった後を確認してから、入渓しました。

キャストする事数投目、落ち込み下から出てきたヤマメです。

20080822F.jpg

その後は堰堤上をやろうか?悩みましたが、時間も既に昼を過ぎていましたので、本日の釣りは終了となりました。







スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。