2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
近頃は秋晴れでディピングもカラーリングにも最適な気候です。

しかし、朝晩と冷え込み、空気が乾燥しているので、風邪には注意ですね。

そんな中、ディピングも終えてカラーリングを施す事にしたのですが、いざ何カラーにしようかと構想を練りながら窓辺に映る景色を見てみると、暖色に染まりかけていました。

その色合いをよ?く見てみると、自然界の彩色にはホント驚かされます。

草花をはじめ動物や昆虫といった様々なものも、よ?く観察してみると人工的な色合いでは出せないであろう… 
その彩色には、かのピカソやゴッホも絶賛したに違いないでしょう。

何故にそんな事を思ったかといいますと、ミノーのカラーリングを施す際に過去の釣上げてきた魚達の写真や雑誌などの写真を元に参考にする訳ですが、必ずしも同じ色彩が無いという事なのです。

それでも自分なりにディフォルメしながら、その特徴を捉えようと努力してはいるものの、なかなか難しいですね。

20081015A.jpg

今回は5種類のカラーを施してみました。

20081015B.jpg

左上からヤマメ、レッドヤマメ、アユ、右上からチャート、TS となります。

さぁ?後は目玉を入れてリップを付ければ完成です。

スポンサーサイト
コメント

kazuたかし

着々と完成に近付いているようですね。
これで来年のシーズンの準備は万端でしょうv-411
私もそろそろ削り始めようかな~(笑)

まめむし :

>着々と完成に近付いているようですね。
ようやく仕上げまで辿り着きました…(汗)

>これで来年のシーズンの準備は万端でしょう
とりあえず、しばらくはミノーを買う必要はなくなりそうです。v-392

>私もそろそろ削り始めようかな~(笑)
ですね~この時期は製作するのに丁度良いですので、一気に作っちゃいましょう~v-410
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。