2択アンケート♪
最近の記事+コメント
Tree-LINK
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
今日は全面解禁後第二週目の日曜日
という事で、釣れ具合も氷の厚さなども上々になってきたので
込むだろうと思い、まずはいつものローソンへ行く。

節分は過ぎていたが恵方巻きを買い、それを食べながら岩洞湖へ向かった。

今シーズン初の積雪で久しぶりに市内も除雪車が出動しているようで
まだ夜中なのにフル活動のようだった。

国道455号も所々除雪はしてあるもののグチャグチャの状態で
なんとも走りづらい…。

途中、小石川に寄ってみたら既に5台ほど停まっていたが、
移住したタケさんは、まだお休みのようだったので
しばし他の釣人と雑談して、その後レストハウスに向かった。

レストハウスの駐車場には予想通り、待ち焦がれていた釣人の車が
いつもより多く、まだ1時間も前だというのに
既にソリを降ろし準備している人や、
ランタンに火を着けている人等が見受けられた。

レストハウスが開店と同時に店内は釣人で埋め尽くされ
嬉しい悲鳴なのだろうけど、今日は助っ人のOにも来てもらっていたので
何とかレンタルも全部貸切状態になった。

途中、日釣券がなくなるほどの売れ行きだったようだが
そんな事ってあるのだろうか?

一段落した辺りに越冬隊の皆さんが到着したようで
しばし雑談して彼らは出撃していった。

その後もいろんな方々が見えるが、忙しく話もろくに出来ず
やり過ごしてしまうが、落ち着いた頃には既にAM10:00を
廻っていた。

しかしその辺りにナベさんがやって来て、なんでも穴に足がはまったようで
今日はついていないので帰るという事だったが
しばし休憩も兼ねてナベさんと話し込みナベさんは釣りもせずに帰っていった。

その後しばらくして、つかボンさんが帰ってきて、その後を追うように
爺さんと再びナベさんもやってきた。

どうやら小石川周辺はこの3人の猛者を跳ね返したようで
まだ昼前だというのに、皆さん御帰りに…。

しかし今年の小石川周辺はどうした事だろう?

昼も近くなったので、偵察に小石川?ワラビ平周辺を覗いてみるが
殆んどの人が半束前後と苦戦しているようだった。
中には一桁や0の人も…。

その後、今度はレスト下に行くもテント村は出来てはいたものの
釣果は今一歩といったところか?

続いて対岸堰堤した周辺?第一ワンド前周辺を見て廻ったが
こちらも厳しいようで、数こそ上がってないようだが
サイズは揃っているようだった。

続いて第二ワンド周辺?第三ワンド周辺へ向かおうとしたのだが
何やら事故があったようで、消防車が来ていた。

レストハウスに居た時に怪我人が出たとの事だったが
多分その事なのかな?と思ったら
聞く所によると、今朝の冷え込みも最近にしては寒かったせいか
暖を取る為に、カセットガスのボンベを使おうと思ったらしく
ガスを火で直接温めたら爆発したとの事だった…。
なんとも悲惨な出来事だ。

幸い手だけの負傷のようで大事には至らなかっただけでも
本当に良かった。

そんな事もあり周辺の道路は渋滞でなかなか思うように進まず
足止めを食ったが、何とか車を停めて氷上に下りて
周りの状況を見に行ってみた。

ここは人気スポットなのか一番のテント村が出来ていたようで
期待をして釣果を聞きにいろんな人に聞いて廻るが
釣れている人でもまだ束には届かず、苦戦を強いられているようだった。

20070204.jpg


ただその差は大差なくまんべんなく釣れている様だった。

その後、家族旅行村周辺に行ってみるが、既に駐車場の空きがあり
あまり釣れてないのかな?と思いながらも駐車場を下りて行き
すれ違う釣人に聞いてみたら「これくらいかなぁ?」
ジップロックに入れてあったその釣果を見せられて!!!
軽く200オーバーはあるであろうその釣果はオイラが今日見た
一番の釣果に「凄いですねぇ?」と言うと
「もっと釣りたかったけど、時間ねぇがらなぁ?」
何かに追われているかのように、その釣人はいそいそと帰っていった。

どうやらここは釣れているのか?と思い他の釣人にも聞いて廻ったが
先ほどの人とは違って、ここも半束前後と他のポイントと代わり映えしないようだった。

しかし今日は朝から猛吹雪でテントが飛ばされなければいいのだがと
心配していたが、やはりペグを打たずに飛ばされていた人が居た…。

毎年、必ずと言って良いほどそんな人が居るんだよなぁ?(笑)

そんな中で露天で釣りをしている人も居り、う?ん根性だなぁ
以前の自分を思い出した…。

今でこそ当たり前になったテントなのだろうけど
ペグを打たないでテントが飛ばされたり、寒いからといって
暖を取る為にガスなどで一酸化炭素中毒になったりと
便利になる分、使い方を誤ると危険が伴うのだろう。

今日はそんな事故や光景を見て改めて監視体制やいろんな事を
考えさせられる日だった。

しかし今日は何処も苦戦を強いられていたようだが
どうやら今日は岩洞湖が定休日のようだ…。(笑)
今日はお休みというよりも、昨日わざわざレストハウスまで
オイラのBeansを買いに来てくれたのだが
生憎、在庫切れとなっていたので、急遽製作する為に昨晩から
コツコツと作り上げるが、手間隙掛かる為に今日も朝から
製作に励む事に…。

しかし途中、部品切れの為に急遽行きつけのお店に行くが
在庫なし…。

はぁ?困ったなぁ?と思うがお手上げ状態なので
久々に散髪屋へ行った。

きれいさっぱりとしたところで、
昨日で期限切れだった年券の写真を撮りにJAMESさんのところで
写真撮影してもらい、しばし雑談をして家に戻る。

その後も部品作りに励むが、そこから先に進む事が出来ないので
週明けに持ち越しとなってしまった。

明日は日曜日だけど果たしてどれ位の人出があるのだろうか?

おっと早く寝なければ…。
しかし眠くないので、また徹夜かなぁ?(笑)
昨日、爺さんの所に遊びに行っていたら電話が…。
「あの?明日行っても良いですか?」と電話の主は先日タケさん
弟子入りしたMASAさんだった。
断る理由もないので、快く返事を返し明朝レストハウスで待ち合わせる事にした。
という事で、今日はMASAさんを釣場へ案内する事となった。

AM4:00にレストハウスにて待ち合わせをするが
一向に来る気配がなく、途中電話を掛けてみたら
「電波の届かない場所…」というアナウンスに、
こっちに向かっている途中なのだろうと思い
マスターと雑談をしていたところにMASAさん登場!

「いやぁ?昨日PM11:00には盛岡に着いていたんですけどねぇ」
言う事だったが、どうやらその後車中でおねむだったようだ。

しかし、あの車で寝るとは…。(笑)

遅れを取り戻すかのように急いでポイントに移動して
釣れそうな所を探すが、昨晩からの雪で四苦八苦する…。
ようやく探し当てたポイントにMASAさんの
「おNEWのテント」の御披露目となった。

全く釣りとは無縁のMASAさんだったが、2回目の釣行にして
道具を全て新調して来たのには正直驚いた。

大抵の人は、まず竿などの道具から購入して、
徐々にアイテムを増やしていくのだろうけど、これでもかって言うほど
準備万端でテント、ドリル、ジャンボスレー、ネット、ワカサギSP
等々と本気モードで挑んできた。

「う?んMASAさん本気だねぇ」と心意気を感じたが、
何をどうしてこうなったのか判らないが
Kー○ANゴールドステンSS手繰り用の穂先とSS錘
が入っていた。
これってセレクトミスだよとつっこみを入れ事細かく説明するが
本人は何が駄目なのかよく理解してないようだった…。(笑)

その心意気に応えなくてはと思い、オイラもポイント探しにプレッシャーを
感じながらも、無事にセッティングも終わり釣り始めたら
途切れなくアタリもありどうにかいけそうな感じだった。

あまりMASAさんにプレッシャーを掛けてはと思い
MASAさんを一人残して一旦レストハウスに戻る事にした。

その後、小石川へ様子を見に行く事にした。

小石川の駐車場でしゃちょさんの車を発見するも、
ご本人を探し当てる事が出来ず、そのままワラビ平へ行ってみた。

今日はどこもそこそこ釣れている様で最近の様子とは何か違う感じがした。

ひとまずレストハウスに戻り遅い朝食を頂き、一休みしたところで
マスターを引き連れてMASAさんの様子を見に行く事に…。

昨晩からの雪が降り続きようやく岩洞湖らしくなってきた事に
何だか嬉しくなるが、除雪はフル活動のようだった。

しかしMASAさんはお酒も程よく入り、気持ちが良いのか
釣りどころではないようで、つまみを作ったり飯を食べたりと
プチアウトドア感覚を楽しんでいるようだった。

まぁ?釣れなくても楽しければ良いというオイラなので
「火だけは気をつけて下さいね。」っと言い残し再びレストハウスに戻ったが
再び様子を見に行くとテントの中で炭を焚いていた…。
「それって自殺行為だよ」というと「練炭は禁止だけど炭は良いでしょ?」
というが、MASAさんどっちも同じ様なもんだよ…。(爆)

急いで片付けて難を逃れたという事で、一安心…。

でも、知らなければそんなものなのかなぁ?と思うも
気が気でなく心配だったが、時間もまだあるし、
そろそろ自分のタックルで釣りをしに行こうかな?

と思ったが、最近レストハウスに通い詰めている?若者二人組
今日もやってきた。

聞くところによると、毎回レンタルでテントとドリルを借りていくのだが
4日連続で来たのに釣果は二人合わせて1匹という何とも可哀相な釣果に
さすがのオイラも自分の釣りを諦め、マスターと二人を引き連れ
釣れそうなポイントに案内する事にした。

マスターが「俺に任せろ」という感じだったので、とりあえず二人を預け
MASAさんのところで遊ばせてもらうが、どうも気掛かりだったので
その後様子を見に行くが、今度は3人で1匹という貧果だった。

これじゃ駄目でしょうという事で、吹雪いてくる天候の中移動して
そこそこ釣上げた事を確認したのを期にオイラは再びレストハウスに戻った。

レストハウスに戻ってみたら見覚えのある車が…。

店内にはタケさんが!(笑)

「いやぁ?気になって、もう来てしまったじゃあ」だって…。

タケさん、いくらなんでもまだ前日のPM3:00ですからと内心思うが
当の本人を前にそんな事は言えず(笑)

本当は、なんでもわざわざオイラとMASAさんにペグを届けてくれたのである。
う?ん何とも心優しい方なんだろう!!!


その後、雑談しながら明日の予定を考えていたが、明日も岩洞湖は荒れるのだろうか?

どうやらタケさんも同じ予測をしていたらしいが、明日の準備もあるようなので、タケさんは下界へ買出しに出掛けたようで、その後を追いかけるが
既に見失ってしまった…。

果たして明日は吉と出るか凶と出るか判らない!

明日こそ釣りができるかなぁ??(笑)


★ハイテク親子さん>
この場を借りましてお知らせ致します。
コメント欄から管理者のみに表示するでメアド下さい。m(_ _)m
2007限定 公魚倶楽部 オリジナルウェア

先シーズンわずかばかりの製作をしたところ、
一般の方から問い合わせなどが、多々在りましたので
この度、新たに製作をする事に致しました。

素材はフリース素材で上下セットになります。
ひじ、ひざ、ヒップ部分など所々に補強が入っておりますので、インナーとしてお使い頂けます。

刺繍は胸、腕、バックプリントになります。

サイズはS、M、L、LL、3Lになります。
サイズ適合表を目安に御申し込みください。

サイズ    身長     胸囲    胴囲
 S    150?160 78?86  66?74
 
 M    160?170 84?92  72?80
 
 L    170?180 90?98  78?88
 
 LL   175?185 96?104 86?96
 
 3L   175?185 102?110 94?104

受注期間は本日1月31日?2月6日とさせて頂きます。

納品は締め切り後10日程御時間を頂きます。

代金は応募者の数により刺繍の単価が変わりますので
おおよそですが、高くても7,000円位になります。

応募者が多ければ単価が下がり安くなりますので
皆様のご応募多数お待ちしております。

御申し込み、お問い合わせは岩洞湖レストハウスまで TEL019-681-5039
今日は久しぶりにお休みとして、朝から何もしないと決めて
本を読んだりしながら、のんびりと午前中を過ごした。

外は天気も良く出掛けたくもなったが、
自分に「今日は家に居ろ」と
言い聞かせるが、気持ちはやはり岩洞湖へ…。

今日は釣人がどれ位居るだろうか?とか
レストハウスはお客さんが来ているだろうか?
釣れ具合はどうだろうか?
などと気になって、何度もレストハウスに電話を掛けようかな?
と思うが「いやいや、今日は完全OFF」と決めていたのだから
一切断ち切ろうと思いとどまり、久しぶりに自宅でお昼を食べ
午後もコーヒーを飲みながらゆっくりとした時間を過ごした。

時折、外から聞こえてくる子供の声で「あぁもう下校時間かぁ」と思い
夕方、犬の散歩に出かけた。

この時期にしては全然寒くなく、まるで三月下旬のような感じに
暖冬だという事が身にしみて感じられた。

日中もこのような暖かさだと岩洞湖の氷上具合も気になるが
あそこは別世界だから大丈夫だろうと一人祈った。

そう言えば、今年は暖冬の影響で桧原湖は
50%ほどしか氷結しないようだし

他の所も解禁できなかったところや水窪ダムでは橋の上から
釣り糸を垂らしているとかで、ホント可哀想な事だ。

それに比べ、解禁こそ遅れたものの、何とか全面解禁出来た事で
岩洞湖はまだ救いようがあるのだろう…。

あぁ?しかし結局、今日も釣りからは逃れられない自分が悲しい…。(爆)



インフォメーション
釣り場のゴミは持ち帰ってください。
プロフィール

ま め む し

Author:ま め む し
春から秋にかけてはルアーフィッシングに駆け巡り、冬はワカサギ釣りと年中釣りを楽しんでます。しかしながら魚を釣る前に自身がタックルなどに釣られてしまうという困った者です。

○岩手県盛岡市在住

○好き

ランダム電光掲示板
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。